マイナールートを試す

2018.05.27(日) 日帰り
ピロリン
ピロリン

月末にも久住の予定が有る為、今回は季刊誌「のぼろ」のマイナールートにチャレンジ(^^)/ 途中長者原と牧ノ戸の駐車場を通過するが、既にほぼ満車の状態(@_@) それを気にしながら目的の駐車場に到着するとほぼ半分のの空きが有り余裕の駐車。 登山口までは5分ほど道路を歩き登山道に到着するとロープが張ってあります。先に進むとちゃんと登山届のBOXが有ります。 暫くは緩やかな上り、道は適度に整備されてますので迷う事は無いですね。 山頂までもゆっくり歩いて2時間程度 手軽にミヤマキリシマを楽しむには丁度いい感じ。 前日の雨が止んでくれたお陰と雑誌の記事の影響か、そこそこの登山者、山頂で会った方も雑誌を読んで来られたとか(^-^) 人混みを避けてゆっくり楽しむには良いポイントかもしれません。 ドローンは上げてみた物の時折5mを超える風を検知した為そそくさと帰還となりました。残念(>_<) 今月末に再度久住を楽しみます(*^^)v

登山口入口

登山口入口

登山口入口

少し入るとちゃんと登山届のBOXが有ります

少し入るとちゃんと登山届のBOXが有ります

少し入るとちゃんと登山届のBOXが有ります

暫くはこんな感じ

暫くはこんな感じ

暫くはこんな感じ

道の真ん中にこんなものが

道の真ん中にこんなものが

道の真ん中にこんなものが

ショートカットの合流点 下りはここから降ります

ショートカットの合流点 下りはここから降ります

ショートカットの合流点 下りはここから降ります

この看板見えたらこの先からちょっと急登になります

この看板見えたらこの先からちょっと急登になります

この看板見えたらこの先からちょっと急登になります

阿蘇方面が綺麗に見えます

阿蘇方面が綺麗に見えます

阿蘇方面が綺麗に見えます

途中でもミヤマキリシマ見れます

途中でもミヤマキリシマ見れます

途中でもミヤマキリシマ見れます

薄曇りでも綺麗

薄曇りでも綺麗

薄曇りでも綺麗

ここから山頂へ向かいます

ここから山頂へ向かいます

ここから山頂へ向かいます

頂上ほんの少し手前から星生を眺める

頂上ほんの少し手前から星生を眺める

頂上ほんの少し手前から星生を眺める

岩井川岳三角点
三角点って必ずしもピークではないんですね

岩井川岳三角点 三角点って必ずしもピークではないんですね

岩井川岳三角点 三角点って必ずしもピークではないんですね

登山口入口

少し入るとちゃんと登山届のBOXが有ります

暫くはこんな感じ

道の真ん中にこんなものが

ショートカットの合流点 下りはここから降ります

この看板見えたらこの先からちょっと急登になります

阿蘇方面が綺麗に見えます

途中でもミヤマキリシマ見れます

薄曇りでも綺麗

ここから山頂へ向かいます

頂上ほんの少し手前から星生を眺める

岩井川岳三角点 三角点って必ずしもピークではないんですね