火打山・影火打

2022.09.05(月) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 1
休憩時間
1 時間 2
距離
18.8 km
上り / 下り
1527 / 1526 m
1 41
45
10
1 13
34
11
1 19
25

活動詳細

すべて見る

前々から登りたかった火打山にやっと行ってきました。 百名山      39座目 ウルトラプロミネント  11/21座目 今回、火打山を超えて焼山迄のピストンを計画。 新潟県民割りを使って登山口迄40分のホテルに実質1900円で前泊。 3時起床で4時過ぎにヘッデン点けて登山開始。 登山道は時々ガスの切れ間から青空が見えるが、基本は眺望無し。 しかし、高谷池ヒュッテ到着時に、一瞬ガスの上に火打山が見える。 という事は「山頂は雲海の上?」という期待が高まり元気が出る。 途中雲海から頂上を出すカッコいい妙高が見え、更に元気に。 頂上に着くと青空で、雲海の上に広がる後立山連峰、槍・穂高迄見渡せる。 糸魚川や直江津の町と日本海も綺麗。 雲海の動きにより八ヶ岳が見えたり、見えなかったり。 八ヶ岳の右側を凝視すると薄っすらと富士山も。 もちろん焼山もよく見えるが、ここまでで十分疲れており、少々モチベーションが↓。 取りあえず、影火打を超え焼山とのコルが見える所迄行ったが、焼山への登り返しと帰りの火打山への登り返しを考えると完全に戦意喪失。 火打山に戻って定番のカレーメシ+珈琲でお腹を満たし、いそいそと下山。 下山後は、妙高高原ふれあい会館の日帰り温泉。 入山料協力記念品のキーホルダーを見せると、450円が250円に。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。