中房温泉から燕山荘へ

2022.09.04(日) 日帰り

夏の間トレーニングして、準備してきた、待ちに待った燕岳。キツいことは覚悟してましたが、その上を行ってました😅ザックも重くて、肩に食い込み、まわりはガスガス…。楽しみにしてた景色はほとんど見えず、なんとか山荘に到着して、ケーキとビール(?)で乾杯。その後、短時間ですがガスが抜け、虹も見えました!登頂アタックは明日にして、早々に休みました。

この活動日記で通ったコース

中房温泉-燕岳 往復コース

  • 8時間10分
  • 9.6 km
  • 1434 m
体力度
3

標高1450mの中房・燕岳登山口から登る。登山口付近の駐車場はシーズンになると大変混雑する。穂高駐車場を利用しバスで登山口に向かうのもよい。電車の場合は大糸線穂高駅からバスに乗る。最初は樹林帯続き、途中途中のベンチの休憩ポイントを抜けて行く。その後合戦小屋を通り過ぎ、燕山荘が見えてくる。宿泊の手続きを済ませてから、山頂へ。イルカ岩などの花崗岩の奇岩を楽しみ、またコマクサも多く咲く。植生保護のため指定コースから離れないようにしよう。小屋の前からは朝日がよく見える。復路は往路下山。危険箇所なども特にない。