豊橋自然歩道の今後について

2022.08.31(水) 日帰り

活動データ

タイム

00:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

すべて見る

豊橋市は豊橋自然歩道を9月1日に廃止予定だったのを12月1日に変更しました。 ただし単なる日にちの変更ではないことが豊橋市のホームページに出された文でわかります。 この内容についてわたしなりに理解していることをあらためてお伝えします。 まず、ボランティア団体の募集です。今回の募集はパトロールの募集となっています。ここに挙げられた路線については パトロールの報告を受けて、必要なところだけ業者に委託して整備作業をするようです。通行上問題のないところはそのまま手を付けずに済みます。そして、ここに挙げられていない路線(もともと廃止予定に入っていなかった路線)は直接豊橋市がパトロールも整備もおこなうということでしょう。 応募期間は8月30日から10月17日までとしています。この期間にボランティアが応募してくれば、その後1か月ほどかけて路線ごとに団体を指定すると思います。1団体が複数の路線を受け持つこともありかと思います。 昨日から受付です。どんな団体が応募してくるでしょうか。 さらに、以前は「廃止」と言っていたのを「利用停止」とことばを替えています。これは、ボランティアの立候補がなくパトロールができない場合も「廃止」とはせず、維持管理はしないので「自然歩道としての利用は公認できないけど」進入禁止まではしないという意味だと思われます。 多米自然歩道の看板が改められたので載せます「9」月のところが「12」と貼り替えられています。。「廃止」の文字が替わっていないのは、文字数とスペースの関係からだろうと思います。おそらく他の看板も貼り替えられたはずです。 以上はわたしの知り得た情報をもとにしたものです。多少ニュアンスが異なるかもしれませんが、大筋ちがわないと思います。 今後「○○の団体が応募したよ」というお知らせがヤマップ上に出てくるのではないかと楽しみにしています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。