下蒜山

2022.08.28(日) 日帰り

自宅付近は朝から風が強く今日も大山は雲の中。昼から用事があるので、午前中限定のスケジュールのなか大好きな下蒜山を急いで登ってきました。 登山口から望む頂上はしっかり雲をかぶってましたが、5合目のビューポイント到着時には雲が飛んで素晴らしい眺望が待ってました。粘土質のルートは湿り気を多く含んで滑りやすい箇所が多く、特に下りで気を使いました。 短時間の山行ですがしっかり楽しむことができて満足でした。

一気に尾根まで。

一気に尾根まで。

一気に尾根まで。

ルートはしっとりと濡れて滑りやすい。

ルートはしっとりと濡れて滑りやすい。

ルートはしっとりと濡れて滑りやすい。

岩場は特に慎重に。

岩場は特に慎重に。

岩場は特に慎重に。

ノギク?

ノギク?

ノギク?

5合目到着時には頂上の雲が晴れた。

5合目到着時には頂上の雲が晴れた。

5合目到着時には頂上の雲が晴れた。

サラシナショウマ?

サラシナショウマ?

サラシナショウマ?

雲居平らから。

雲居平らから。

雲居平らから。

左手に蒜山の街。

左手に蒜山の街。

左手に蒜山の街。

右手に倉吉、日本海方面。

右手に倉吉、日本海方面。

右手に倉吉、日本海方面。

オミナエシ。

オミナエシ。

オミナエシ。

マルバダケブキ。

マルバダケブキ。

マルバダケブキ。

7合目からは急登。

7合目からは急登。

7合目からは急登。

ワレモコウ。

ワレモコウ。

ワレモコウ。

ツリガネニンジン。

ツリガネニンジン。

ツリガネニンジン。

途中、岩場があります。

途中、岩場があります。

途中、岩場があります。

空は曇ってますが気温はちょうどいい。

空は曇ってますが気温はちょうどいい。

空は曇ってますが気温はちょうどいい。

ツリガネニンジンとキンミズヒキ?

ツリガネニンジンとキンミズヒキ?

ツリガネニンジンとキンミズヒキ?

ナデシコとヤマハッカ?

ナデシコとヤマハッカ?

ナデシコとヤマハッカ?

9合目到着。

9合目到着。

9合目到着。

これは何?

これは何?

これは何?

いつものホトトギス。

いつものホトトギス。

いつものホトトギス。

手前に中蒜山、奥の上蒜山は雲の中。

手前に中蒜山、奥の上蒜山は雲の中。

手前に中蒜山、奥の上蒜山は雲の中。

下蒜山山頂到着。

下蒜山山頂到着。

下蒜山山頂到着。

キンミズヒキの群生。

キンミズヒキの群生。

キンミズヒキの群生。

変わった葉っぱ発見。

変わった葉っぱ発見。

変わった葉っぱ発見。

9合目下あたりから雲井平方面を望むお気に入りの風景。

9合目下あたりから雲井平方面を望むお気に入りの風景。

9合目下あたりから雲井平方面を望むお気に入りの風景。

パノラマ撮影してみました。

パノラマ撮影してみました。

パノラマ撮影してみました。

フウロソウ。

フウロソウ。

フウロソウ。

振り返って山頂方面。

振り返って山頂方面。

振り返って山頂方面。

下りてきました。

下りてきました。

下りてきました。

出発時には見えなかった山頂がくっきり見えてました。

出発時には見えなかった山頂がくっきり見えてました。

出発時には見えなかった山頂がくっきり見えてました。

一気に尾根まで。

ルートはしっとりと濡れて滑りやすい。

岩場は特に慎重に。

ノギク?

5合目到着時には頂上の雲が晴れた。

サラシナショウマ?

雲居平らから。

左手に蒜山の街。

右手に倉吉、日本海方面。

オミナエシ。

マルバダケブキ。

7合目からは急登。

ワレモコウ。

ツリガネニンジン。

途中、岩場があります。

空は曇ってますが気温はちょうどいい。

ツリガネニンジンとキンミズヒキ?

ナデシコとヤマハッカ?

9合目到着。

これは何?

いつものホトトギス。

手前に中蒜山、奥の上蒜山は雲の中。

下蒜山山頂到着。

キンミズヒキの群生。

変わった葉っぱ発見。

9合目下あたりから雲井平方面を望むお気に入りの風景。

パノラマ撮影してみました。

フウロソウ。

振り返って山頂方面。

下りてきました。

出発時には見えなかった山頂がくっきり見えてました。

この活動日記で通ったコース

犬挾峠-下蒜山 往復コース

  • 3時間20分
  • 4.6 km
  • 597 m
体力度
1