高塚山

2022.08.27(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:11

距離

6.9km

上り

596m

下り

595m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 11
休憩時間
46
距離
6.9 km
上り / 下り
596 / 595 m
1 46
1 12

活動詳細

すべて見る

 午後2時過ぎてからの出発で高塚山まですずめさんルートの検証に出かけました。  時間にそれほど余裕は無いので最短距離である山科区大宅と伏見区醍醐の区境の山科署の近くのローソンをスタートしてエコランド音羽の杜の敷地内を通るハイキングルートを利用しました。  検証したいルートはこの上にある湖南新山科線26から高塚山までの直登コースなのでこれ以上適したルートはありません。  登山口までは40分ほど舗装路と階段登りがあるのでこれだけで結構疲れますが登山口の橋の所では綺麗な沢もあり、涼しい風が吹いていました。またカバー写真の通り途中エコランドの道路がクネクネと登っていく姿が見え、これは枚方辺りの国道1号線や山科外環状線からも見えるので憶えておくのもよろしいかと。  ここから行者ヶ森や桜ノ馬場や横峯峠の分岐点の上記鉄塔がありますが道が上手くつけられており高低差の割にはしんどさは感じません。知らず知らずのうちに着いたという感じです。  ここには前出の鉄塔とベンチがあり、休憩に適していますが、今までここで休憩している人に出会った事はありません。この鉄塔の後ろから高塚山までの尾根道がありますが一見しただけではとてもルートがあるようには見えません。自分もここには何度も来ているのですがそもそもここから高塚山に直登できるルートがあるという発想がなかったです。  案の定小生も最初は少しウロッとしましたが、ここはすぐに高みを目指すのではなく、鉄塔西側のやや低くなった所をまっすぐ南に進むのがコツのようです。分かりにくいのは取り付きだけであとは分かりやすいルートでテープも頻繁につけられているので迷う心配は全くありませんでした。  鉄塔から高塚山へは32分で到達できました。  高塚山のベンチで9分間の休憩を取った後は、メインルートを使って下山しましたが鉄塔のあるベンチまでは慣れている上に下りという事もあって20分で到達し、最後の休憩をしてから45分で出発点のローソンまで帰りました。  すずめさん、楽しいルートを教えて頂き有り難うございました🙇

音羽山・醍醐山 ハイキングコース入口の看板。
ハイキングコース入口の看板。
音羽山・醍醐山 すぐの所をフェンスを開けて入りますが間違って右の方へ進んでしまいました。
すぐの所をフェンスを開けて入りますが間違って右の方へ進んでしまいました。
音羽山・醍醐山 ここの扉も開けて…。向こうにいるのはスケボ遊びに熱中する中学生位の3人組。えらく愛想の良い子供たちでした。
ここの扉も開けて…。向こうにいるのはスケボ遊びに熱中する中学生位の3人組。えらく愛想の良い子供たちでした。
音羽山・醍醐山 クレマチス(センニンソウの一種)
クレマチス(センニンソウの一種)
音羽山・醍醐山 スケボの所からこの扉も通過。振り返って撮っています。
スケボの所からこの扉も通過。振り返って撮っています。
音羽山・醍醐山 エコランドの作業道の下を通り…。
エコランドの作業道の下を通り…。
音羽山・醍醐山 これはオマケ。
これはオマケ。
音羽山・醍醐山 猫岩の前を通過して。
猫岩の前を通過して。
音羽山・醍醐山 登山口を目指します。
登山口を目指します。
音羽山・醍醐山 登山口。なぜかここも"かまとぎ"と名付けられていて音羽山の釜研橋と同名です。
登山口。なぜかここも"かまとぎ"と名付けられていて音羽山の釜研橋と同名です。
音羽山・醍醐山 エコランド音羽の杜の自動車専用道路。
エコランド音羽の杜の自動車専用道路。
音羽山・醍醐山 鉄の橋を渡り、第2の登山口へ。そこからは本格的な山道。
鉄の橋を渡り、第2の登山口へ。そこからは本格的な山道。
音羽山・醍醐山 出た! 最近取り沙汰される青黄のビニール紐。
出た! 最近取り沙汰される青黄のビニール紐。
音羽山・醍醐山 このベンチで9分間の休憩。
このベンチで9分間の休憩。
音羽山・醍醐山 ベンチから湖南新山科線46の鉄塔。
ベンチから湖南新山科線46の鉄塔。
音羽山・醍醐山 牛尾観音さん上の鉄塔。荒神口支線か山城北線か?
牛尾観音さん上の鉄塔。荒神口支線か山城北線か?
音羽山・醍醐山 鉄塔の左下↙️に牛尾山法厳寺こと牛尾観音さん。
鉄塔の左下↙️に牛尾山法厳寺こと牛尾観音さん。
音羽山・醍醐山 踏み跡もなく最初だけやや分かりにくいが…。
踏み跡もなく最初だけやや分かりにくいが…。
音羽山・醍醐山 最近いろんな所につけまくってあるウクライナ国旗みたいなビニール紐。ちょっとつけすぎ…😩
最近いろんな所につけまくってあるウクライナ国旗みたいなビニール紐。ちょっとつけすぎ…😩
音羽山・醍醐山 天狗のお面のある所。ここは小ピークになっている所です。
天狗のお面のある所。ここは小ピークになっている所です。
音羽山・醍醐山 気持ち良い尾根。
気持ち良い尾根。
音羽山・醍醐山 明星のきつねうどん、メガサイズ拾った。もちろん食べた後で所謂ゴミ。もちろん持ち帰ってうちで処理しましたよ。
明星のきつねうどん、メガサイズ拾った。もちろん食べた後で所謂ゴミ。もちろん持ち帰ってうちで処理しましたよ。
音羽山・醍醐山 高塚山に到着。
高塚山に到着。
音羽山・醍醐山 いつもながら三角点。
いつもながら三角点。
音羽山・醍醐山 気温25度、湿度65%。
気温25度、湿度65%。
音羽山・醍醐山 西陽を受ける山科。
西陽を受ける山科。
音羽山・醍醐山 メインルートの木漏れ日。
メインルートの木漏れ日。
音羽山・醍醐山 あの子達、まだまだスケボに熱中してました。オッチャン、バイバーイだって。😅
あの子達、まだまだスケボに熱中してました。オッチャン、バイバーイだって。😅
音羽山・醍醐山 今回はミーコに登場してもらいましょう。サクラ耳になってるけど今や立派な家族です。
今回はミーコに登場してもらいましょう。サクラ耳になってるけど今や立派な家族です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。