古の小路 長浜地区を歩く

2022.08.27(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:29

距離

2.5km

上り

47m

下り

48m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 29
休憩時間
48
距離
2.5 km
上り / 下り
47 / 48 m
1 29

活動詳細

すべて見る

富士河口湖町のそれぞれの地区を巡る催しも今回で4回目となり、今回は若彦路が通っている長浜地区を歩く。昔は長浜村と言っていたが、現在は富士河口湖町の大字となっている。1時半に町の足和田出張所に集合し、町の学芸員の方からこの地区の説明あり、その後街中を通る若彦路に沿って道祖神等の説明を受けながらさらに東に行くと山の斜面に鳥居がある。古宮と言う。この後に参拝する貴船神社よりは古いとのこと。この先は大石地区になる。ここから道を戻り、途中、兜造りの民家を見ながら貴船神社に向かう。この神社は、河口湖の湖水面を往来する水上交通と若彦路の陸上交通の接点であると言うことから京都の貴船神社より勧請された。この後西湖発電所やまとめられた馬頭観音や道祖神等を見学して今回の見学会は終了した。 時間の都合で東光寺等見ることが出来ず残念であった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。