①お花巡りに変更;三島池・山室湿原・醒ヶ井(梅花藻)

2022.08.21(日) 日帰り

活動データ

タイム

01:52

距離

44m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

すべて見る

天候の変化が著しかったので 今週末の登山計画は 日を追うごとに変わっていきました。 9月半ばの飛騨山脈テント泊のために 8月中旬から各地でのテント泊を計画しています。 が、週末ごとに天候が悪化して 2日続けて登山適日がありません。 今日の天候も同様に 変化が激しい予報だったのですが 降雨量が少ない見込みの 琵琶湖北東部へ向かいました。 登山口に到着したものの 予報以上の降雨があったので 次の候補地へ移動。 しかしながら、ここでも天候以上の降雨があり、 今日の登山はこの時点で断念((+_+)) 折角、ここまで来たのだからと 鷺草が旬の山室湿原へ向かいました。 途中で三島池に立ち寄りました。 天候が良ければ三島池の後方には 伊吹山が見えるはずですが この日は叶いませんでした。 池の周りを少しだけ散策。 本物の鷺が羽根を休めていました。 池の水面には黒色と橙色の 体調60㎝を超える鯉も泳いでいました。 お花も少しだけ見られました。 ここで急な降雨があったので 急ぎ車に戻り山室湿原へ向かいました。 山室湿原はどなたも見えず 独占できました。 鷺草は入口直ぐから見られました。 午前中の雨で露が付いていて これまでの趣とは少し違いました。 季節の花もちらほら見られ、 幾種類かのトンボが元気に飛び回っていました。 続いて近くの醒ヶ井に 梅花藻を見に行きました。 綺麗な水流の中に美しい緑色の藻と 小さな白色に黄色の花が沢山見えました。 手を入れると大変冷たい水です。 風が吹くと身体全体に涼を頂けました。 梅花藻ソフトクリームが 目に付いたので食べてみました。 外の日陰のベンチに 腰を掛けて頂きました。 甘さは控えめですが、 色合いがよく美味しかったです。 このアイス屋さんで 実にかわいい子に会いました。 僕の後にソフトクリームを購入して お店を出たのですが 日向のベンチしか空いていません。 レディに好ましい席を お譲りするのは当然。 こちらにどうぞ(^^♪と則すと 笑顔を見せて応じてくれました。 午前中の降雨で ベンチには水が残っていたので ハンカチで綺麗に拭いてから 座って頂きました。 妹とお母さんと 一緒に来ていましたが 20年後には素敵なお嬢様に なっているのは間違いありません(^_-)-☆ 岐阜に向かいました。 →②結局は地元の山だった(^^)/;鷹巣山(金華山)  へ続く。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。