御嶽は今日も雨だった

2014.08.03

活動詳細

詳しく見る
3週前、悪天候で断念した御嶽にリベンジしてきました。 快晴の予報は外れて小雨から曇りの朝でした。 昼までは天気が保つという予報を信じ、5時に濁河温泉を出発。 空は白いまま、頂上付近に雲はなかったのですが、飛騨頂上に着く頃には剣ヶ峰は完全にガスの中に。 前回の教訓から、摩利支天は痩せ尾根の上に風が強く道を失いやすいので回避、一瞬の晴れを期待して剣ヶ峰に直行しました。 賽の河原、二の池、3000mの高所にあるとは思えない剣ヶ峰の立派な社、信仰の山・御嶽らしさを満喫できます。 剣ヶ峰はガッスガスで視界ゼロでしたので看板を撮ってすぐに引き上げ。 五の池小屋に戻ると、継子岳への案内板が(前回は濃霧と強風で気づきませんでした)。 行ってみると、実に素晴らしい景色。 ここだけは晴れていたのもありますが、飛騨側の外れにあるため人気がなく静かな山歩きを堪能できます。 穴場です。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。