しおや湧水の里ウォーク40.8-2022-08-11

2022.08.11(木) 日帰り

活動データ

タイム

09:38

距離

43.3km

上り

1344m

下り

1345m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 38
休憩時間
40
距離
43.3 km
上り / 下り
1344 / 1345 m
9 38

活動詳細

すべて見る

猛暑の今年。天気が味方してくれて山には雲がかかり曇り空。湿度は高いけど山に入ると徐々に下界ほどの蒸し暑さは感じなくなり、渓谷沿いの綺麗な景色、花やキノコにテンションが上がっていきます。 けれど午後からは日差しも強く、最後の残り10キロが辛くて辛くてやっぱり長い‥😨 クタクタのヘロヘロでゴールとなりました。 真夏のしおや40.8キロ「真夏にチャレンジするのもいいかも」と少しワクワクした気持ちで申し込んだけど、今年の猛暑にバテバテの今となっては不安要素がいっぱいでした。 でも歩き出すとやっぱり楽しい😁 足は悲鳴を上げていますが、 塩谷の自然と大会でのおもてなし😋 夏を満喫した1日になりました。

 7時にスタート。行ってきます!
7時にスタート。行ってきます!
 道端にたくさん咲いていたアジサイ
調べると玉紫陽花
白い可憐な玉のような蕾も沢山ありました。
道端にたくさん咲いていたアジサイ 調べると玉紫陽花 白い可憐な玉のような蕾も沢山ありました。
 東古屋湖、水が少ない
東古屋湖、水が少ない
 雨上がり、真夏のウォーキング日和
雨上がり、真夏のウォーキング日和
 たくさん咲いていたイワタバコ
そばにいた方に教えてもらいました
たくさん咲いていたイワタバコ そばにいた方に教えてもらいました
 キツネノカミソリ
キツネノカミソリ
 可愛い🍄タマゴタケ
可愛い🍄タマゴタケ
 巨大キノコ
大きさが伝わらないので「比べる物を置いたほうがいいよ!」とそばにいた方に便乗して一緒に写真を撮っちゃいました📷️
巨大キノコ 大きさが伝わらないので「比べる物を置いたほうがいいよ!」とそばにいた方に便乗して一緒に写真を撮っちゃいました📷️
 そしてヒル😱
気付くと靴や足にくっついてました‥‥。
動きも速い!
靴下の上からも吸血。厚めの靴下なんだけど‥
そしてヒル😱 気付くと靴や足にくっついてました‥‥。 動きも速い! 靴下の上からも吸血。厚めの靴下なんだけど‥
 渓流沿いを進む林道
渓流沿いを進む林道
 徐々に日差しが
徐々に日差しが
 19㎞地点
きゅうり、塩が効いて美味しかった
19㎞地点 きゅうり、塩が効いて美味しかった
 21.6キロ 風だより
日差しが気持ちよく、お昼を食べながら少し甲羅干し。
Tシャツが少し乾いたかな☀️
21.6キロ 風だより 日差しが気持ちよく、お昼を食べながら少し甲羅干し。 Tシャツが少し乾いたかな☀️
 軽く睡魔も💤
軽く睡魔も💤
 思い腰を上げて動き出します。
木漏れ日が気持ちよく、暑さも程よく
思い腰を上げて動き出します。 木漏れ日が気持ちよく、暑さも程よく
 クサギの花
クサギの花
 笠を広げたタマゴタケ
そして靴にはまたヒルがくっついてる😅
笠を広げたタマゴタケ そして靴にはまたヒルがくっついてる😅
 27㎞地点
気持ちも涼やかに、美味しい😋
27㎞地点 気持ちも涼やかに、美味しい😋
 青空。
けれど暑さも厳しくなってきました💦
青空。 けれど暑さも厳しくなってきました💦
 尚仁沢湧水群へ
この先に素晴らしい景観があるとは知らず、「えっ~登るの?」とブツブツ言いながら向かいます。
尚仁沢湧水群へ この先に素晴らしい景観があるとは知らず、「えっ~登るの?」とブツブツ言いながら向かいます。
 おおっー
おおっー
 湧水と苔むす幻想的な森
川霧も立ち込めています。
湧水と苔むす幻想的な森 川霧も立ち込めています。
 雨上がりの日差しでさらに幻想的に
雨上がりの日差しでさらに幻想的に
 再びゆっくりと訪れたい場所です
再びゆっくりと訪れたい場所です
 もう少しで エイドスタンド
笑顔が眩しい✨
ここから残り10キロ
長い。。。
もう少しで エイドスタンド 笑顔が眩しい✨ ここから残り10キロ 長い。。。
 戻ってきたよ
戻ってきたよ
 ゴールまであともう少し
ゴールまであともう少し

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。