赤川登山口ー扇ヶ鼻ー西千里ヶ浜ー久住山ー赤川登山口

2014.08.03

活動詳細

詳しく見る
降水確率50パーセント、今にも降り出しそうな空模様の中、赤川登山口より扇ヶ鼻を目指す。 このコースは、草が育ちすぎ(相棒は、身長が低いので頭まで草に埋まっていました) 雨上がりの草露で、全身濡れながら*レインウエア着とくべきだった。 扇ヶ鼻山頂到着のころには、ガスで視界が悪く天候回復も期待できず。 星生山に行く予定でしたが、断念!! 台風の影響か、風も強く(草露でぬれてたせいで寒かった~) そのまま久住山へ、頂上までに3人すれ違いました。(いつも人が多い頂上は、貸し切り) 頂上から直接赤川登山口へ下山・・*このコースは土が粘土質で滑る、要注意です。 途中、筑紫丘の高校生とすれ違いました.20にんくらい 登山口到着20分くらい前に、少し明るくなってきて景色も見えてきた・・と思ったら いきなりのゲリラ豪雨・・・距離のわりに疲れた1日でした。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。