初めての宝永山

2014.07.26

活動詳細

詳しく見る
山行①自宅から車でJR西富士宮駅へ。友人Iさんと合流。 そのまま水ヶ塚公園🅿️へ移動。約1時間。 富士山山開き後はマイカー規制のため登山口に一番近い🅿️からシャトルバスを利用するしかない。 駐車料金¥1,000 シャトルバス往復¥1,500 ②富士宮五合目登山口までシャトルバス約30分。標高に身体をならすためにここで昼食。丼物を食べたが、ご飯が不味かった。😱 麺類にすれば良かったと後悔😢 ③50分程滞在していよいよ登山開始。富士山保全協力費を¥1,000払って標高2,400mからのスタート。六合目の山小屋までは富士山登山道を進む。 富士山特有の砂礫の混ざる登山道で、滑らないよう注意して歩く。 ④40分程で六合目山小屋。ここで水分補給と小休止。ここから宝永山に向けて右手の登山道を進む。 宝永火口縁までは20分程で 高低差の殆どない登山道。 ⑤火口縁からは火口と宝永山と富士山頂がみえる絶景。しかし、五合目より下は雲が多く雲海で下の景色は見えなかった。 火口縁から火口に向かって一旦下り、ここから宝永山頂目指して砂礫との格闘です。 ⑥砂礫に足をとられちっとも進んでいかない。下って来る登山者の土煙りがひどいので、手拭いで顔を覆い2時間30分かかり登頂。 前回(2013.9)は風が強かったので更に大変で、頂上まで進むことが出来なかった。 今回は天気も良く、気持ちの良い追い風が吹いていたので、諦めずに頂上まで頑張れた。 高低差は200m位なのだが、砂礫の登山道にかなり手こずる。 ⑦下山は、ストックに助けられながら、砂走りの勢いで相当短時間で下った。土煙りがひどいのでスパッツと手拭いは必須。 水ヶ塚🅿️を10:30発のバスで出発し、富士宮口五合目を16:30発のバスで帰路に。6時間の山行無事に楽しむことができた😉👍

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。