新たな山友と九州(本土)のてっぺんに立つ

2015.10.31(土) 日帰り Oita, Kumamoto

活動詳細

もっと見る

仕事で知り合った方と意気投合して秋の登山へ。 朝7時過ぎに迎えに来てもらい、 8時半過ぎに牧の戸峠着。 登山届けだすなんて初めての経験♪ というか登山口に届けだす呼びかけ人?おるとか! 車もめっちゃ多いし、さすが九州(本土)最高峰 ルートは 牧ノ戸峠(1330m)⇒沓掛山(1503m)⇒中岳(1791m)⇒天狗ヶ城(1780m)⇒星生山(1762m)⇒牧ノ戸峠 ①牧ノ戸峠(1330m)⇒沓掛山(1503m)  何といっても、最初の階段地獄がこの日最大の疲労箇所笑 10分もないくらいやけど特に最初の展望台までがハードやった。 ②沓掛山(1503m)⇒中岳(1791m)  ここは最短ルートで中岳へ。  道は基本整備されていて歩きやすい。  途中、九酔渓やら夢吊大橋やらが見えて、ついこないだあっこおった!  って一人でテンションあがる笑  久住山と星生山が揃った辺りの景色がカッコよかったなぁ(^^)  最後中岳直前でガレ場登りがちょい険しくもめちゃ楽し♪ ③中岳(1791m)⇒天狗ヶ城(1780m)  寄り道しちゃった第一弾。  天狗付近は足元気付けなやね。  でも、御池眺めるなら天狗付近が一番見下ろせる(^o^)/ ④天狗ヶ城(1780m)⇒星生山(1762m)  寄り道してもおた第二弾。  行きに、教えてもらってん。  星生は行きより帰り(久住側から登る)のほうが楽やと。  そんな言葉に乗せられて3人で行きました笑  途中一歩間違えたら、、、っていう岩の上でくじゅうを感じたり♪  このルートだけは中級者向けやね。  他のルートは低学年の子でも往復してたし! いやはや、素晴らしい山でした。 とともに自分の足腰は余裕でした! ってことは宮之浦岳ももうすぐそこかも?? おまけ。 帰って少ししたら目が腫れて。。。 服にハゼの樹液かなにかがついてたようですね^^; 来週は、また別の3人組で登山です♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

山の安全は、ここから。無料で新規登録。 てんきとくらす