硫黄岳・赤岩ノ頭・箕冠山・根石岳・東天狗岳

2022.08.06(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

15:46

距離

17.3km

上り

1590m

下り

1590m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 2
休憩時間
4 時間 17
距離
8.7 km
上り / 下り
1076 / 609 m
13
31
51
2 43
57
19
24
18
DAY 2
合計時間
5 時間 44
休憩時間
1 時間 29
距離
8.5 km
上り / 下り
513 / 981 m
38
6
24
20
3
25
20
1 22
23
7

活動詳細

すべて見る

桜平P(中)から八ヶ岳へ ここまでの道のりが今回最大の難関 駐車場が混むので、深夜に出発し、4時前に到着 唐沢鉱泉との分岐からは、すれ違い不可の悪路 夜は路面よく見えず、NBOXでは2回底を擦りました。帰りは擦らなかったから、よく見ながら慎重にいけば問題無し 1日目 生憎のお天気で、軽い雨とガスの中スタート オーレン小屋でテント泊 睡眠不足の為、着いたら早々に昼寝 起きたら硫黄岳へ 調子が良ければ横岳も行ってみたかったけど、ちょっと時間も足りなさそうだし、息も絶え絶えだったので、無理せずテント場へ テント泊は2000円、水は無料、トイレは小屋のを使わせて頂ける、近く綺麗でファミリーも安心でしょう 風呂は残念ながら、小屋が混んでると使えません サイトは下山してきたら一杯でしたが、まだまだ張れそうだったので、今回は空いてた方だと思う 2日目 テント泊は10時撤営 荷物のデポも受け付けていないので、早朝に出て、撤営までに下山してくる事に 天気に恵まれ、足取りも軽く、根石岳から東天狗岳へ ここでの景色が素晴らしく、八ヶ岳に来て良かったと思いました やはり天気は大事で、天気に恵まれた事に感謝 東天狗岳は高度感もあり、登り甲斐のある山 根石岳山荘は東西が開けて、日の出が綺麗に見えそ 硫黄岳山荘は横岳、赤岳への中継基地にピッタリで、トイレからの景色まで綺麗 どちらもいつかは泊まってみたい 帰路はもみの湯で汗を流し、お昼も頂く 日替りランチセット1200円がお得🉐 生でも食べれるとうもろこしが売っていたのでお土産に。フルーツみたいに甘くて美味しかった 天候も含めて、八ヶ岳を満喫できた楽しい山行でした また9月にお邪魔します

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。