午前の部(編笠山・西ギボシ・東ギボシ・権現岳)

2022.07.30(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 37
休憩時間
15
距離
11.4 km
上り / 下り
1378 / 1378 m
2
11
25
1
38
1 25

活動詳細

すべて見る

ソロ 八ヶ岳でまだ登っていなかった権現岳と東天狗岳へ 最初に権現岳、後から東天狗岳 1時半ごろ駐車場に着きましたが、既に15台くらい停まっていました。 4時過ぎごろから登り始めましたが、先行者は1人だけでした。登山口から背の低い笹が生えている所までは勾配も緩く歩きやすいです。編笠山へ向かう分岐からは大きめの岩が増え歩きづらくなります。 編笠山までの景色は樹林帯で眺望はほぼ望めませんが、登っていくと何箇所か開けているところがあり、南アルプスと富士山が見えます。編笠山山頂からの富士山と雲海が綺麗でした。 青年小屋手前の岩場は歩きづらいので注意 西ギボシ手前辺りから岩場に変わり権現岳まで続きます。場所によっては鎖が設けられていますが、基本使わない方が安全に登れます。 午後の部、東天狗岳へ 今回のトータル記録 行動時間 10:02 移動距離 19.0km 獲得標高 上り2350m 下り2353m

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。