甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根

2022.07.22(金) 2 DAYS

活動データ

タイム

13:27

距離

18.7km

上り

2538m

下り

2539m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 4
休憩時間
1 時間 17
距離
7.9 km
上り / 下り
1753 / 165 m
DAY 2
合計時間
7 時間 22
休憩時間
1 時間 8
距離
10.7 km
上り / 下り
780 / 2373 m

活動詳細

すべて見る

白山の予定が雨予報。プランB発動で信頼の山梨へ! 甲斐駒ヶ岳めっちゃいい山!好き!夏☀️て感じだった。病みあがりにはしんどかったけど、黒戸尾根も登りがいあってとてもよい◎ 日本三大急登というわりにはそんなに急ではないんだけど、だらだらとした登りが山頂までCTで8時間続きます。 今回は小屋泊のため、少しでも負荷をかけようと水4Lとゼリー4つ、小説×3冊、ストックも持ってくけど使わないようにした。笑 DAY1 9:30 尾白駐車場から登山開始。 前半は同じような道がずっと続き景色が全然変わらないので飽きます。ただよう奥秩父感。 1日目は天気もあまり良くなくほぼガス。眺望もないので黙々と登ります。湿度が高く汗がヤバい。手ぬぐいもTシャツも絞れるくらいでぜんぜん乾かない😇 平日で公共交通機関利用のため登り始めた時間が遅かったのもあり、道中出会った方はソロの男性と他一組のみでした。 小淵沢からのTAXIが一緒だったソロの男性と休憩のタイミングで毎回一緒になり、おしゃべりしながら登ります。きっとこの方いなかったらめっちゃ辛かったと思うなー。。。ありがとうございました! 5合目小屋以降はハシゴと鎖場が続きます。岩場もよじ登る系が多くて、身体が硬いのと筋力ないので脚が全然上がらなかったりで笑った🥲 15:30 小屋到着。しばらくするとガスが晴れて鳳凰三山と富士山がみえた!うれしい! シュラフ忘れたけど小屋で不織布のインナーシーツみたいなの1000円で購入できて、毛布も借りられたので助かった。 17:30 夜ご飯はカレーとおそばとソーセージとコロッケ!豪華!カレーはスパイシーでとってもおいしかった🤤 19:30 気づいたら寝落ちしてた。 DAY2 5:00 起きた。 5:30 朝ごはん 6:00出発。 晴れた☀️昨日見えなかった八ヶ岳や甲斐駒ヶ岳の頂上、北岳や仙丈ヶ岳も見える! 昨日はガスっててよく分かんなかったけど、めちゃめちゃいい山じゃないか〜!! びっくりしたのは、めっちゃ早い健脚日帰り黒戸尾根勢がわんさかいたこと。トレラン勢もたくさんいらっしゃった。小屋泊なのにヘロヘロ滝汗のわたし、まだまだ体力も筋力も足りないね😇 13:45 下山 三ツ矢サイダーが沁みる。 歩いて尾白の湯へ。途中無人の野菜販売所があっていろいろ買いたかったけど、100円玉が1枚もなくて残念。 14:10 尾白の湯♨️ マウンテンタクシー利用者は割引してくれた! メモ 鎖場や岩を掴んだりが多いので、グローブあったほうがいい。手のひらめっちゃ痛くなった。 はじめて山で5ライトポケットパンツ履いたけど、これだけ翌日ちゃんと乾いててよかった。あとは手ぬぐいもTシャツも下着も全部濡れたままだった🥲 あんまりよく調べずに北沢峠→東京に帰れないと思い黒戸尾根ピストンにしたのだけど、普通に帰れるらしい。絶対そっちのがいい。 甲斐駒ヶ岳→鳳凰三山に縦走できるらしい。その発想はなかった。楽しそう。しんどそう。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。