大日杉~御西小屋~梅花皮小屋~梶川尾根 2022.7.16-18

2022.07.16(土) 3 DAYS

活動データ

タイム

21:29

距離

30.7km

上り

2793m

下り

3003m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 52
休憩時間
2 時間 40
距離
14.3 km
上り / 下り
1997 / 616 m
2 57
2 50
29
1 18
11
10
39
6
DAY 2
合計時間
4 時間 22
休憩時間
42
距離
6.7 km
上り / 下り
427 / 554 m
1 9
1 1
13
27
DAY 3
合計時間
6 時間 14
休憩時間
1 時間 14
距離
9.5 km
上り / 下り
363 / 1824 m
45
9
38
1 51
1 6

活動詳細

すべて見る

初日 師匠と大日杉から出発。せっかくの三連休なのに天気予報が悪いせいか、駐車場はがらがら。 地蔵岳まで急な登り、荷物は重いし、前日の雨で草木が濡れムシムシじめじめ😵 地蔵岳まで上がるとこれから向かう稜線がきれいに見えた。天気良さそう! 切合小屋手前の雪渓は2箇所残っており小屋に近い方の雪渓は斜度や固さが嫌らしい。下に岩が露出していて滑落して当たったりしたら大怪我だ😥ピッケルを出しスプーンカットを利用して慎重に移動する。 ここはアイゼン、ピッケル、チェーンスパイク、何かしら必要です⚠️ 切合小屋まで上がると一安心。 小屋番さんとお話すると、今日の宿泊予約は3、4名程度、みんな天気予報を見てキャンセルとのことでガッカリの様子。 連休なのに静かな稜線を満喫。 本山小屋も静かだった。 楽しみにしていた草月平のニッコウキスゲとコバイケイソウは見事! 写真を撮りまくりなかなか進めず御西小屋に着いたのは17時くらいだった。宿泊者は他になし。 ガスが出てきて夕日は見れないかな?と思ったけど、晴れてくれた! 夜中は雨の音で目を覚ました。 二日目 朝一はガスガス。 しばらくすると大日岳が少しだけ顔を出してくれた。 今日は梅花皮小屋まで移動するだけなので8時くらいにゆっくり出発。 御西小屋から梅花皮小屋間はまだまだ雪が多く滑落や道間違いの危険など油断出来ない💦チェーンスパイクはあった方がいいです⚠️ 昼すぎくらいに梅花皮小屋に着いてうたた寝、雨の音で目覚めたのが14時くらいだったと思う。宿泊者は石転びから2名、川入からの縦走者1名のみ。 午後から雨が降ったり止んだりで、御西小屋の方では雷雨になったそうだ。夕日は見えなかった。 三日目 小屋の掃除をすませ、ガスの中7時くらいに出発。北股岳を過ぎてしばらくするとガスったり晴れたり。梶川峰あたりからガスが多くなり、五郎清水で休憩してると雨が降り出した。普通にしてればそこそこ濡れるかもだけど、樹林帯、天然傘のおかげでカッパを着る必要はないくらい。ひと月前に歩いた梶川尾根の登山道にはすっかり雪がなかった。 三日間で雨に降られたのはここぐらいで概ね天気が良く、最高の三日間となりました。 ※長之助清水、切合小屋、治二清水、五郎清水出てます。目洗清水は降りて確認していないけどとれそう。本山小屋、御西小屋、門内清水はまだです。草履塚手前の雪渓、大日岳方向に少し行った所の雪渓、門内のテンバ下の雪渓で融雪水がとれます。

飯豊山・大日岳・御西岳 地蔵岳近くまで登ってくるとこれから歩く稜線が見えた
地蔵岳近くまで登ってくるとこれから歩く稜線が見えた
飯豊山・大日岳・御西岳 磐梯山もチラッと
磐梯山もチラッと
飯豊山・大日岳・御西岳 目洗清水はとれそうです。
目洗清水はとれそうです。
飯豊山・大日岳・御西岳 本山方向も見える
本山方向も見える
飯豊山・大日岳・御西岳 マツムシソウ
マツムシソウ
飯豊山・大日岳・御西岳 切合小屋手前の雪渓。アイゼンにストック、チェーンスパイクであればピッケルが必要です。
切合小屋手前の雪渓。アイゼンにストック、チェーンスパイクであればピッケルが必要です。
飯豊山・大日岳・御西岳 切合小屋手前の雪渓全体像
切合小屋手前の雪渓全体像
飯豊山・大日岳・御西岳 切合小屋、水出ています
切合小屋、水出ています
飯豊山・大日岳・御西岳 草履塚の雪渓。ここの融雪水は冷たくて美味しかった。
草履塚の雪渓。ここの融雪水は冷たくて美味しかった。
飯豊山・大日岳・御西岳 ハート形に残る雪渓。
ハート形に残る雪渓。
飯豊山・大日岳・御西岳 大日岳の方はガスガス
大日岳の方はガスガス
飯豊山・大日岳・御西岳 草履塚、御秘所を振り返る
草履塚、御秘所を振り返る
飯豊山・大日岳・御西岳 本山小屋のテンバ。まだ水はでてません。切合小屋か草履塚の融雪水を運ぶ必要があります
本山小屋のテンバ。まだ水はでてません。切合小屋か草履塚の融雪水を運ぶ必要があります
飯豊山・大日岳・御西岳 飯豊リンドウ
飯豊リンドウ
飯豊山・大日岳・御西岳 ダイグラ尾根からガスが
ダイグラ尾根からガスが
飯豊山・大日岳・御西岳 ウスユキソウ
ウスユキソウ
飯豊山・大日岳・御西岳 大日岳見えた
大日岳見えた
飯豊山・大日岳・御西岳 草月平はニッコウキスゲが主役
草月平はニッコウキスゲが主役
飯豊山・大日岳・御西岳 すごい量。今年は当たり年みたいです。
すごい量。今年は当たり年みたいです。
飯豊山・大日岳・御西岳 コバイケイソウも負けてない
コバイケイソウも負けてない
飯豊山・大日岳・御西岳 御西小屋見えてきた!長かった~(>_<)
御西小屋見えてきた!長かった~(>_<)
飯豊山・大日岳・御西岳 夕暮れ
夕暮れ
飯豊山・大日岳・御西岳 わ~😆
わ~😆
飯豊山・大日岳・御西岳 きれい
きれい
飯豊山・大日岳・御西岳 雲海もいい感じ~😊
雲海もいい感じ~😊
飯豊山・大日岳・御西岳 どんどん変わる
どんどん変わる
飯豊山・大日岳・御西岳 いい色だなぁ
いい色だなぁ
飯豊山・大日岳・御西岳 翌朝、大日岳の方に少しだけ散策。この辺の雪渓で融雪水とれます
翌朝、大日岳の方に少しだけ散策。この辺の雪渓で融雪水とれます
飯豊山・大日岳・御西岳 大日岳にはガス。とれそうでとれない
大日岳にはガス。とれそうでとれない
飯豊山・大日岳・御西岳 御西小屋を後にする。
御西小屋を後にする。
飯豊山・大日岳・御西岳 天狗の庭付近。ここもニッコウキスゲが主役
天狗の庭付近。ここもニッコウキスゲが主役
飯豊山・大日岳・御西岳 天狗の庭の池とう
天狗の庭の池とう
飯豊山・大日岳・御西岳 登山道は夏道と雪が交互に現れる。迷いやすい💦
登山道は夏道と雪が交互に現れる。迷いやすい💦
飯豊山・大日岳・御西岳 御手洗の池には何かの卵がいっぱい
御手洗の池には何かの卵がいっぱい
飯豊山・大日岳・御西岳 亮平の池?だったと思う
亮平の池?だったと思う
飯豊山・大日岳・御西岳 カブト池
カブト池
飯豊山・大日岳・御西岳 ガスってるけどきれい
ガスってるけどきれい
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮小屋見えてきた
梅花皮小屋見えてきた
飯豊山・大日岳・御西岳 石転び沢からは2名上がってきた。ガスったり晴れたりだったそう。
石転び沢からは2名上がってきた。ガスったり晴れたりだったそう。
飯豊山・大日岳・御西岳 三日目、北股岳はガスガス
三日目、北股岳はガスガス
飯豊山・大日岳・御西岳 こっちもニッコウキスゲがすごい
こっちもニッコウキスゲがすごい
飯豊山・大日岳・御西岳 門内小屋を後にする
門内小屋を後にする
飯豊山・大日岳・御西岳 キンコウカ
キンコウカ
飯豊山・大日岳・御西岳 本石転び沢と石転び沢。中ノ島はガスに覆われて見えたり見えなかったり。改めてすごい斜度だと感心する。
本石転び沢と石転び沢。中ノ島はガスに覆われて見えたり見えなかったり。改めてすごい斜度だと感心する。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。