高津川チャレンジアスロン開催(カヤック・バイク・登山)

2018.05.05

活動詳細

詳しく見る
 高津川をカヤック、日晩山登山口までバイク、そして、日晩山登山。という私家版 SEA TO SUMMIT。  それのお手伝いをした。そして、自分もしっかり楽しんだ。最初は、カヤック。今回は、初心者の方が多いので、コースを変更して、多少短くしたのだが、みなさん、しっかりカヤックの面白さを感じてくれたよう。笑顔で漕いでいた。  次は、バイクで、登山口まで、これも、みんなで、ペースを合わせ、新緑の景色を楽しみながらのサイクリング。  最後に日晩山への登山。昨年とは反対回りでの登山。急坂コースだったが、ここでもみなさん、笑顔でしっかりと登山を楽しんでいた。途中、私が先頭だったのだが、マムシを発見。トレッキングポールのおかげで、冷静に対処し、草むらへ。  山頂では、お弁当タイム。やはり、アウトドアの弁当は格別。  下山は、アップダウンのコースだが、あっという間に登山口へ。最後はバイクで、スタート地点の艇庫前まで。下りなので、これも速い。  初心者の方もとってもよろこんでくれ、大成功の高津川チャレンジアスロンとなった。地元では、カヤックをする人が少ないので、こういうカヤックを使うイベントにはできるだけ、お手伝いでするつもり。少しでも、カヤックを楽しいと思ってくれると、カヤックをする人も増え、みんなで、ツーリングなどもこれから楽しめるようになるかも。(願望)  ここちよい疲れ。アウトドアを堪能した1日だった。
高津川河川敷、艇庫前にカヤックが並ぶ。
開会式。今回は初めてカヤックをやる人もいて、安全第一。細かいコースの説明。
地元のテレビ局も取材。
最初はカヤック!いざ、出発!!
みんな楽しそう!
新しい橋の工事している横を通る。
飯田橋がUターンの目印。
自撮り~
高津川に浮かぶカヤック。いいな~
がんばれ~
次は、バイク。コースの説明と、グループ分け。
ここは、益田川沿いの道。
後ろに見えるのは、総合芸術センター、グラントワ。
天気もよく、気持ちよくサイクリング。
新緑の中を行く。
途中、みんながそろうのを待ちながら進む。
真砂の休憩場所。「てれいぐれい」ここが、バイクのゴール。この時に出た、ドーナツとケーキがうまかった。おかわりOKだったので、5つも食べてしまった~。
登山開始。新緑の緑と水がはられた田んぼが美しい。熊鈴とカエルの鳴き声が響く。
登山道を行く。
沢沿いの気持ちよい道。ところどころにこうした滝がある。
すべらないように!
途中の滝で撮影。
若葉の緑が綺麗!
山頂到着!展望台からの展望。正面に見えるのが萩・石見空港。
深入山などが見える。
弁当タイム!これがうれしい。
山頂で、ゆっくりする。
恒例の記念撮影。10秒タイマーぎりぎり間に合った。
下山開始。神社方向の登山道はアップダウンがあるので、下山でも結構登る。ただ、大勢でわいわい話しながらだと、あっと言う間に感じる。
途中の展望所からの眺め。ここからも気持ちいい。正面に見える山が、先日ロードバイクでトレーニングした 仙人の予言が書いてある碑がある 比礼振山(権現山)
ここでも、記念撮影。
猿田彦神社。
再び、ゴールの艇庫までバイク。下りなので、気持ちいい。
あと少し。
ゴール後、シエンタにカヤックとバイク2台(MTBは自転車を持っていない友人に貸した)このパターンでも積み込むことができた。(バイクだけなら、4台積めるということか~)  大満足の高津川チャレンジアスロン!!
本日の軌跡。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。