リベンジで蓬莱山へ

2022.07.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:16

距離

13.3km

上り

1159m

下り

1153m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 16
休憩時間
1 時間 30
距離
13.3 km
上り / 下り
1159 / 1153 m
1 3
20
18
21
26
21
21
58
15
55

活動詳細

すべて見る

この3月蓬莱山めざしたけどまだ雪も残ってて小女郎峠辺りでガスってるところに雪まで降ってきて退散したのでまた出掛けた。 あの時は、駐車するのに奥まで行くため練習もかねてタイヤチェーンをつけました。朝パラパラと雨も降ってたが大したことはなかった。でもガスガスです。 雨上がり緑が余計に新鮮に思える。 ずっとガスってたけど頂上でスカイブルーでした。 本来ならずっと琵琶湖が臨める稜線が終始厚いガスに覆われていた。 長い稜線やけど、熊笹があったりしてめっちゃええ 来て見たかったところに間違いなかった。

比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 栗原に駐車して、長い林道を歩く
栗原に駐車して、長い林道を歩く
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 こんなにガスってる
こんなにガスってる
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 前に来た時は、霊仙山に上がって積雪のなか権現山に向かった
前に来た時は、霊仙山に上がって積雪のなか権現山に向かった
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 急登を上ったら権現山
急登を上ったら権現山
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 琵琶湖方面はガスで何も見えん
琵琶湖方面はガスで何も見えん
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 前来た時は、雪のせいか気がつかなかったけど祠があった。
唯一持ってた10円を祀った。
前来た時は、雪のせいか気がつかなかったけど祠があった。 唯一持ってた10円を祀った。
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 小女郎峠
前は、ここらで引き返した。
あの時は、雪原だったように記憶している
小女郎峠 前は、ここらで引き返した。 あの時は、雪原だったように記憶している
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 蓬莱山頂上が見えてくる
蓬莱山頂上が見えてくる
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 ガスがだんだん晴れてきた
ガスがだんだん晴れてきた
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 熊笹のこんな稜線をずっと歩く
この辺りは、初めてだったので感嘆
熊笹のこんな稜線をずっと歩く この辺りは、初めてだったので感嘆
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 やたらお地蔵さんが多い
☝️を合わせます
やたらお地蔵さんが多い ☝️を合わせます
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 蓬莱山頂
蓬莱山頂
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 ここに来ると知ってはいたけど、びわこバレースキー場があって、麓からゴンドラで上がってこれる。
そのため観光地みたいで多くの家族づれで賑わってた。俗かしてる

夜は、鹿が走り回ってるとかでフンだらけ
ここに来ると知ってはいたけど、びわこバレースキー場があって、麓からゴンドラで上がってこれる。 そのため観光地みたいで多くの家族づれで賑わってた。俗かしてる 夜は、鹿が走り回ってるとかでフンだらけ
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 びわこテラス
ガスってなければ琵琶湖のいい眺め
びわこテラス ガスってなければ琵琶湖のいい眺め
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 ガスが晴れている方の眺め
ガスが晴れている方の眺め
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 稜線の眺め素晴らしい
稜線の眺め素晴らしい
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 帰りに寄り道して小女郎池
景色のいい丘で昼飯
ブルースカイブルーで満足
帰りに寄り道して小女郎池 景色のいい丘で昼飯 ブルースカイブルーで満足
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 稜線からの下りのところで琵琶湖の方のガスが晴れた
稜線からの下りのところで琵琶湖の方のガスが晴れた
比良山地・武奈ヶ岳・釈迦岳 ここから急坂を下ってるときパラパラっときた雨が本降りになった。
急な坂は、川みたいになった
雨具は、着けたがびしょ濡れ
麓に降りたら陽がさしてた。
ここから急坂を下ってるときパラパラっときた雨が本降りになった。 急な坂は、川みたいになった 雨具は、着けたがびしょ濡れ 麓に降りたら陽がさしてた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。