佐渡の花巡り(アオネバ登山と花の百名山の金北山)

2018.05.04

活動詳細

詳しく見る
以前より花の百名山である金北山を登りたいと思っていたが山友からの誘いで沢山の花が咲く5月の連休に登ることにした。 前日に新潟にあるホンマ健康ランドに泊まり、翌日の早朝に佐渡汽船のフェリーで新潟から佐渡の両津港に渡る。 両津港からドンデン山荘行のバスで向かい、アオネバ登山口で下山する。アオネバ登山口からアオネバ十字路経由でドンデン山荘まで登る。登山道は渓流沿いにあり登山道沿いには沢山の高山植物の花々が咲いていました。ただ曇り空であったためシラネアオイ、キクザキイチゲ、カタクリ、オオミスミソウなどは花が開いていませんでした。 <登山コース> 5月4日(土) アオネバ登山口⇒アオネバ十字路⇒ドンデン山荘(泊) 5月5日(日) ドンデン山荘⇒尻立山⇒椿越峠⇒ドンデン十字路⇒マトネ⇒石花越分岐点⇒イモリ平⇒天狗の休み場⇒あやめ池⇒金北山⇒(防衛省管理道路)⇒白雲台
アオネバ登山口
エンレイソウ
シラネアオイ
チゴユリ
オオイワカガミ
アオキの実
登山道
ニリンソウ
エンレイソウの実
???
シラネアオイ
ヒトリスズカ
シラネアオイ
シラネアオイ
シラネアオイ、晴れていないので残念ながら🌷がひらいていません。
??スミレ
登山道
シラネアオイ
ヒトリスズカ
シラネアオイ
カタクリ、晴れていないので残念ながら🌷がひらいていません。
カタクリ
キクザキイチゲ、晴れていないので残念ながら🌷がひらいていません。
キクザキイチゲ、晴れていないので残念ながら🌷がひらいていません。
エゾエンゴグサ
アオネバの土、青い色をしています。
??スミレ
??スミレ
アオネバ十字路
オオミスミソウ(ユキワリソウ)、晴れていないので残念ながら🌷がひらいていません。
サンカヨウ
アオネバ十字路からドンデン山荘間の登山道には雪がまだあります
エゾエンゴグサ
アマナ
カタクリ
ドンデン山荘近くの車道にはまだこんなに雪が。
晴れていないのでオオミスミソウはまだ花が開いていない
ドンデン山荘近くの車道から金北山方面を望む
ドンデン山荘
ドンデン山荘
ドンデン山荘から両津港方面を望む
山友が作ったポトフ。大変な美味でした
食べる前にかきまぜた状態、大変な美味でした。
ドンデン山荘の夕食、ドンデン山荘は入浴もできます。
尻立山山頂
尻立山山頂からドンデン池、ドンデン避難小屋方面を望む
ドンデン十字路
カタクリ、晴れていないので開花していません。
雪がまだかなりあります。アイゼンは必要ありませんでした。
マトネ山頂
金北山方面は
ショウジョウハカマが咲いていました。
ツンブリ平
真砂の峠
道迷いしやすい残雪の登山道
一瞬のガス抜けから望む両津港
雪がまだかなり残っています
風が強いところは雪が残っていないところもあります。
登山途中からドンデン高原方面を望む。
ショウジョウハカマ
役の行者
アヤメ池
道迷いしような雪の登山道
ガスで覆われたアヤメ池
このような急斜面の雪の壁を登らなければなりません。
金北山山頂
金北山山頂(1,172m)
金北山山頂、山頂には神社の社がります。
金北山山頂から白雲台へは自衛隊の管理道路があります。
金北山山頂から白雲台へは自衛隊の管理道路があります。
金北山山頂から白雲台へは自衛隊の管理道路があります。
金北山山頂から白雲台へは自衛隊の管理道路からの展望
自衛隊の管理道路から白雲台方面へ
金北山から少しはなられた小高い山に自衛隊のレーダー施設があります。
自衛隊の管理道路沿いにカタクリの花を見かけましたが、曇りのため開花していません。
自衛隊の管理道路から佐渡の両津港方面を見下ろす。
自衛隊の管理道路のゲート、車は入れませんが人が通れるスペースはあります。
白雲台に着きました。
最後に、トキ森林公園から両津港への移動途中の田園から望む金北山

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。