宮の前公園~日の瀬清流公園 《2本目》

2018.05.04(金) 日帰り
ぐりこ
ぐりこ

活動データ

タイム

02:22

距離

10.0km

上り

38m

下り

51m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

回送して自転車で戻ってきて。 艇庫で作業中だった仁淀川カヌーツアーのスタッフさんに スタートしてすぐのややこしい瀬の回避ルートを尋ねてみた。 『右岸側からでも抜けられるん??』 昨日でもギリギリやったのに、さらに水位が下がってるから 底がひっかることは間違いなく。 右岸側からのルートだと ライニングダウンをせずに行けるらしいけど 大岩にぶつかる流れでクイックなターンで すぐすぐ切り抜ける必要ありとのこと。 『どっちもどっちやな。』 11時20分、スタート!! 初っ端から左にカーブする浅くてややこしい瀬。 右岸側のルートを選択してみたけれど こっちも浅いや~~~ん!! 強い流れが大岩にぶつかってるのに その手前で、底が引っかかって沈の危機!! どうにもならず、夫が艇から降りてコントロール。 何とか脱出したとたん 『漕げ~っ!漕げ~~~っ!!』 夫が再乗艇するまでの数秒間は とにかく激漕ぎ!! 本村キャンプ場手前のざら瀬も この水位では、ライニングダウンが必須だから 『左ルートに行ってみよか??』と、またコレが失敗。 こちらも浅く、狭く、ロープで艇だけを流して 二人でライニングダウン。 水、冷たいし・・・ 休憩や!!休憩や!! 合流地点にて、ひと休み。 振り返ってみると、やっぱり本流も長い距離で浅瀬が続いていた。 どっちもどっち。 その後。 小手試しの瀬もなんてことなく 放水口は、昨日のようなエディも出来ず平穏で。 その他の瀬は勢いも弱くなってきゃーきゃー言うことも無く。 向かい風が強いのは大変だったけどね。 13時42分、無事にゴール!! お疲れちゃん。さ、急いで むささび温泉へ行って すっきりさっぱりして。 高知アイス売店で、土佐ジローの卵を使った 濃厚なソフトクリームを食べましょう♪。  

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす