弾丸登山 福島編〜この旅一番の感動👁‍🗨一切経山

2022.07.03(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 31
休憩時間
14
距離
5.8 km
上り / 下り
384 / 384 m

活動詳細

すべて見る

昨晩は、道の駅つちゆで車中泊。疲れていたこともあり、21時前にふたりとも爆睡💤 翌日はほぼ夜明けとともに目が覚め、4:30前には準備にとりかかり、観光道路磐梯吾妻スカイラインを使って一気に1,600mまで標高を上げ、浄土平ビジターセンターに到着🚙 昨日とほぼ同じ時間に出発。 途中、昨日に負けず劣らずのたくさんのお花を見ながら、また急登を越えてからは吾妻小富士を眺めながら、約1時間ほどで山頂に到着🚩 ここからは待ちに待ったご褒美タイム⭐️魔女の瞳と名付けられたコバルトブルーの五色沼、奥には東北の雄、月山と鳥海山、加えて天空の城状態の蔵王山を眺めながら、優雅な朝の時間を過ごしました😊 昨日の磐梯山もオススメですが、この一切経山はもっとオススメかも😅 ■一切経山(いっさいきょうざん) / Wikipediaより ・一切経山は福島県福島市と猪苗代町との境にある山。 ・吾妻連峰を構成する山の一つであり、今も火山活動を続けている活火山であり、山頂は岩礫で覆われている。 ・標高は1,948.8m。 ・名前の由来は安倍貞任が仏教教典の一切経を山に埋めたという伝説による(埋めたのは貞任ではなく弘法大師や地元の僧などを当てはめる説もある)。おそらくは吾妻山信仰に関わって名付けられたのかもしれない。 ⚫︎⚫︎⚫︎メモ⚫︎⚫︎⚫︎ 🅿️車中泊:道の駅つちゆ つちゆロードパーク https://www.f-kankou.jp/barrier-free/3818 ・駐車場:無料 ・浄土平ビジターセンターまで約30分

吾妻山・一切経山 道の駅つちゆから一切経山を見ながら
おはようございます☀
道の駅つちゆから一切経山を見ながら おはようございます☀
吾妻山・一切経山 国見台
作家・井上靖氏が夕日の沈む頃ここに差しかかり、磐梯山を中心とする高原を深紅に染めながら沈んでいく太陽を見て、「壮麗な幻想交響詩のフィナーレを奏でるようだ。」と感想を漏らしたのがこの地である。
国見台 作家・井上靖氏が夕日の沈む頃ここに差しかかり、磐梯山を中心とする高原を深紅に染めながら沈んでいく太陽を見て、「壮麗な幻想交響詩のフィナーレを奏でるようだ。」と感想を漏らしたのがこの地である。
吾妻山・一切経山 浄土平ビジターセンターに車を停めてスタートです。
浄土平ビジターセンターに車を停めてスタートです。
吾妻山・一切経山 現在も火山活動を続けている一切経山。今朝ももくもくと噴気が上がっていました。
現在も火山活動を続けている一切経山。今朝ももくもくと噴気が上がっていました。
吾妻山・一切経山 イワカガミ
イワカガミ
吾妻山・一切経山 ハクサンチドリ
ハクサンチドリ
吾妻山・一切経山 アカモノ
アカモノ
吾妻山・一切経山 酸ヶ平(すがだいら)避難小屋
酸ヶ平(すがだいら)避難小屋
吾妻山・一切経山 中はとても綺麗でした✨
中はとても綺麗でした✨
吾妻山・一切経山 まさかの桜🌸
まさかの桜🌸
吾妻山・一切経山 東吾妻山を背負いながら登る。
東吾妻山を背負いながら登る。
吾妻山・一切経山 この時期で拝める貴重な雪渓❄️
この時期で拝める貴重な雪渓❄️
吾妻山・一切経山 見事な吾妻小富士🗻
見事な吾妻小富士🗻
吾妻山・一切経山 山頂標識と間違えそうになる空気大感謝塔
山頂標識と間違えそうになる空気大感謝塔
吾妻山・一切経山 山頂の景色。遠くに天空の城・蔵王が。
山頂の景色。遠くに天空の城・蔵王が。
吾妻山・一切経山 一切経山ピークハント🚩
こちらが正しい山頂標識と三角点△
一切経山ピークハント🚩 こちらが正しい山頂標識と三角点△
吾妻山・一切経山 こちらが「魔女の瞳」や「吾妻の瞳」などの異名を持つ五色沼。エメラルドグリーンに縁どられたコバルトブルーの沼は登山客の注目を一身に集めていました。
こちらが「魔女の瞳」や「吾妻の瞳」などの異名を持つ五色沼。エメラルドグリーンに縁どられたコバルトブルーの沼は登山客の注目を一身に集めていました。
吾妻山・一切経山 魔女の瞳の奥に月山(左)と鳥海山(右)
魔女の瞳の奥に月山(左)と鳥海山(右)
吾妻山・一切経山 さらに右には天空の城状態の蔵王山(左)と南屏風岳(右)
さらに右には天空の城状態の蔵王山(左)と南屏風岳(右)
吾妻山・一切経山 魔女の瞳をバックに記念撮影📷
魔女の瞳をバックに記念撮影📷
吾妻山・一切経山 月山と鳥海山を入れて。
月山と鳥海山を入れて。
吾妻山・一切経山 ピンクのマルバシモツケ😮
ピンクのマルバシモツケ😮
吾妻山・一切経山 シャクナゲ
シャクナゲ
吾妻山・一切経山 ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナ
吾妻山・一切経山 吾妻小富士の全貌が見えるビジターセンターに戻ってきました。
吾妻小富士の全貌が見えるビジターセンターに戻ってきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。