八方山・唐松岳〜梅雨明け初の北アルプス山行

2022.07.02(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 7
休憩時間
42
距離
9.6 km
上り / 下り
957 / 959 m
19
1 55
28
1 14
13

活動詳細

すべて見る

暑いとはわかっていながら、それでも日曜日以降あまり天気が良くない予報が出ていたので、多少えいや、と唐松岳を選びました。 夏道が通れない分、長い雪渓を歩かなくてはならず、その後の急登など普段より登山のレベルは上がっているのでいつもの感覚で唐松岳を目指してはいけません。特に最初の雪渓は長く、急なので充分注意してください。さらに暑さも加わるので熱中症対策をしっかりする必要があります。 幸いなことに雪渓歩きが3回もありますので、雪が保冷剤の代わりとなり体を冷やしてくれます。保冷剤を持参されてない方は充分役に立つと思うのでぜひ使ってみてください。 私は保冷剤を持参したのですが保管状態が悪く途中で溶けてしまいました。 雪渓の雪を利用し、首を冷やしたりしたので熱中症のような症状にはならなかったです。 山頂ではガスがかかったり、晴れたり、と天候はあまり安定していませんでしたが、それでも夏山の様相が素晴らしく改めてとても良い山だなぁと思いました。 ご参考になれば幸いです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。