金舞う夜。

2022.07.01(金) 日帰り

活動データ

タイム

00:29

距離

355m

上り

1m

下り

24m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
29
休憩時間
24
距離
355 m
上り / 下り
1 / 24 m
29

活動詳細

すべて見る

金曜の仕事終わり。 「今週からヒメボタルでてきているよ。」 ヒメボタル生息地付近の刺繍屋さんより連絡が。 日没まで1時間。 準備して目的地まで2時間ちょっと。 「なんとか乱舞の時間に間に合うか…」 てなわけで、ヒメボタル写真を撮りに行ってきました。 無事、時間内に現地に到着できました。 ゲンジボタルの緑色のじわじわ輝く光も良いですが、ヒメボタルの金色にチカチカ輝く光も上品で綺麗です。 金ボタルとも呼ばれており、無風で湿気の多い曇り日が最も良い条件とされています。 藪の中だったのでとにかく蚊が多かったです。 指の間を刺されるとなんであんな痒いんでしょうね。 完璧な条件では無かったのですが、それでもたくさんのヒメボタルを見ることができ、天然のイルミネーションを存分に味わえました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。