ライチョウに会いに雪の立山室堂へ再び!

2018.04.30(月) 2 DAYS Toyama
すず
すず

活動データ

タイム

06:35

距離

8.2km

上り

438m

下り

431m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

どうしても冬毛のライチョウ会いたくて、立山室堂へ行ってきました。今回も2年前と同じく、信濃大町からアルペンルートに入り、立山室堂の雷鳥荘へ宿泊。その日の午後はスノーシューをレンタルして2年前に案内してもらったところを散策し、2日目の午前中は雷鳥沢を経由して、雪がある時期でないと行けないルートを散策しました。 どこの山頂にも行っていませんが、今年は多かったライチョウにたくさん会えたので満足です。

室堂へ到着。山スキーの方がたくさん登ってます!
すごいなぁ
まずは雪の大谷へ
ここだけ雪が多かったらしく17m!
彩雲まで見えました。
楽しんだら雷鳥荘へ
登っている人が点々と
スキー履いたまま登るのか!
ミクリガ池は溶け出してました
ふらふら歩いていたら撮影会が。ということは…
ライチョウいたー!!しかもつがい。
かわいー
堪能したらやっと雷鳥荘へ
そのあとはスノーシューを借りて散策。目の前を雷鳥が横断
がんばれ!
遠くにいても見つけます!
だいぶ冬毛から生え変わってる子。
夕焼けはなんとなく見えました
夜は暖炉で暖まりながら
月も綺麗!
朝日を身に起きたらガスガス。
雷鳥沢のテントも寒そう!
朝から登ってる人もたくさん!
火が出る頃には晴れてきた!
いい天気のなかスノーシューはいて散策へ
一昨年お世話になった雷鳥荘の方に連れて行ってもらいました
雷鳥沢まで一気におります!
テント場
今年は雪は少なめらしい
ライチョウは多めらしい
雪きもちー!
ライチョウの羽が落ちてた。フワッフワ!
と思ったらいた!
女の子少なかったな。
可愛い子供産んでおくれ!
これ以上は危なくて近づけず。
今度は正面から登場!
お尻も可愛い
足跡まで可愛い
名残惜しいけど室堂へ戻ります
日本最古の山荘。立山室堂山荘は埋もれてます。
ターミナルが見えてきた。たのしかった!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。