台高 又剣(またつるぎ)谷沢登り 北山川水系小橡川

2022.06.26(日) 日帰り

※泳いだあとカメラを拭いてないのて、写真が曇っています 3つのゴルジュ連爆内を通過でき、シャワークライミングを楽しめた。 釜はどれも深く、泳ぎかへつりから取り付くパターンが多かったが、朝からの雨で濡れていたのと、ドボンしても寒くない時期だったので楽しかった。 ゴルジュ以外は巻道もあるので気軽にトライできた。 水量多い フェルトソール ヌメリ多い ☆番号は関西起点沢登りルート100 又剣谷出合付近に駐車し、本流を渡って入渓する。 雨が強く降っており、時々雷鳴も聞こえるが、9時過ぎに止む予報を信じて進む。 ただ、すごく暗い。 ①真っ暗で水量も多く、右岸を巻いた ②あまり記憶が無いが、ゴルジュ内を通過したと思う 1ヶ所釜の泳ぎから左に取り付いたが、足がつかない深さで水流も強く、なかなか難しかった。 この間結構ゴーロ歩き 休憩 予報どおり雨が止んでくる ③ここもゴルジュ内を水流に負けず通過していく。 最後の30m滝は左岸巻き ④17m滝は30mロープを出して中間のテラスまで進み、上部はそのまま登った。 ⑤40m滝は左岸巻き ⑥植林小屋でお昼休憩し、架線場跡へ枝谷から尾根にでで、さらにザレ場を登る。 下山は尾根沿いに踏み跡が伝っているが、尾根間違いしないようにYAMAPをみながらおりた。

①

②

③

休憩

休憩

休憩

④

⑤

⑥

⑥

休憩