猟師岳(牧ノ戸峠から山頂~オオヤマレンゲ~)

2022.06.23(木) 日帰り

活動データ

タイム

02:53

距離

5.8km

上り

402m

下り

402m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 53
休憩時間
18
距離
5.8 km
上り / 下り
402 / 402 m
31
1 42
11

活動詳細

すべて見る

 オオヤマレンゲを見に猟師岳へ。  大分市の天気予報は晴れだったが、九重町や日田市は曇りの予報。  なんとかなるだろうと牧ノ戸峠に向かった。七里田温泉近くから大船山はクッキリ見えたが、久住山は雲がかかっている。  瀬の本交差点から先は霧のドライブになり、牧ノ戸峠は真っ白。着いてから支度をしている間に2台ほど近くに停まったが、下山した時には居なかった。たぶん、登山を諦めて引き揚げたのだろう。  猟師岳へ向かうルートも真っ白で何も見えない。ここは初めての後輩に向かって、くじゅう連山中核部はこっち、阿蘇山があっち、涌蓋山は向こうと解説をしながら歩く。  山頂はほとんど休憩なしで通過。林道に降りてオオヤマレンゲをじっくり観賞。  下山時の牧ノ戸峠の気温表示は18℃。帰路、犬飼の気温表示はなんと39℃(気象台の記録は34℃台)。  もうちょっと涼しくなるまで山に居たかったけど、視界は20mぐらいだし、朝よりも風が強くなったので早々に帰路へ。       しっかり  距離 体重  歩数 歩数 % 時間 Km Kg 11,654 6,707 58% 1:07' 8.7 66.5     登り 降り 合計 実歩行時間 0:45 1:34 2:19 標準コースタイム 0:52 1:40 2:32 行動時間 2:49

九重山(久住山)・大船山・星生山 今日の目的の一つが途切れている軌跡を繋ぐこと。
今日の目的の一つが途切れている軌跡を繋ぐこと。
九重山(久住山)・大船山・星生山 牧ノ戸峠から合頭山分岐までが繋がった。
これで涌蓋山までがくじゅう連山の仲間入り。
牧ノ戸峠から合頭山分岐までが繋がった。 これで涌蓋山までがくじゅう連山の仲間入り。
九重山(久住山)・大船山・星生山 山頂までの写真はデジカメのトラブルで消えてしまった。
山頂から少し先のミヤマキリシマ越しに阿蘇山が見える場所。
山頂までの写真はデジカメのトラブルで消えてしまった。 山頂から少し先のミヤマキリシマ越しに阿蘇山が見える場所。
九重山(久住山)・大船山・星生山 ヤブコギ。
雨合羽の上下を着込んでいるので、ズボンも濡れる心配は無し。
ヤブコギ。 雨合羽の上下を着込んでいるので、ズボンも濡れる心配は無し。
九重山(久住山)・大船山・星生山 この近くですれ違った男性にオオヤマレンゲの様子を教えてもらった。
この近くですれ違った男性にオオヤマレンゲの様子を教えてもらった。
九重山(久住山)・大船山・星生山 苔生した岩と霧が良い雰囲気。
苔に見とれていたらルートから外れてしまった。シャクナゲの群生地なので、写真撮影で入り込んだ皆さんの踏み跡を辿ったらしい。
苔生した岩と霧が良い雰囲気。 苔に見とれていたらルートから外れてしまった。シャクナゲの群生地なので、写真撮影で入り込んだ皆さんの踏み跡を辿ったらしい。
九重山(久住山)・大船山・星生山 林道に降りた。
花殻はエゴノキ。
林道に降りた。 花殻はエゴノキ。
九重山(久住山)・大船山・星生山 一番低い位置の株。
一番低い位置の株。
九重山(久住山)・大船山・星生山 お祖母さんが5輪ほど。
お祖母さんが5輪ほど。
九重山(久住山)・大船山・星生山 乙女は3輪だけ。
乙女は3輪だけ。
九重山(久住山)・大船山・星生山 若さ溢れる乙女貴婦人。
若さ溢れる乙女貴婦人。
九重山(久住山)・大船山・星生山 老いてもリンとした貴婦人。
老いてもリンとした貴婦人。
九重山(久住山)・大船山・星生山 少し高い位置に。
少し高い位置に。
九重山(久住山)・大船山・星生山 蕾は20個ぐらい見つけたので、もう暫くは楽しませてくれるはず。
目の高さに花があるので写真を撮りやすい。
蕾は20個ぐらい見つけたので、もう暫くは楽しませてくれるはず。 目の高さに花があるので写真を撮りやすい。
九重山(久住山)・大船山・星生山 少し登った位置の小さな株。
少し登った位置の小さな株。
九重山(久住山)・大船山・星生山 乙女は見つからず。
乙女は見つからず。
九重山(久住山)・大船山・星生山 さらに登った位置の株。
さらに登った位置の株。
九重山(久住山)・大船山・星生山 高い場所に乙女が1輪。
高い場所に乙女が1輪。
九重山(久住山)・大船山・星生山 そこにはオオヤマレンゲは無いと思うけど。
そこにはオオヤマレンゲは無いと思うけど。
九重山(久住山)・大船山・星生山 初めて見る看板。
合頭分れへ向かう。
初めて見る看板。 合頭分れへ向かう。
九重山(久住山)・大船山・星生山 目印のテープをフォローする。
目印のテープをフォローする。
九重山(久住山)・大船山・星生山 分岐があるが、アセビの森へは向かわずに直進方向のテープに従う。
分岐があるが、アセビの森へは向かわずに直進方向のテープに従う。
九重山(久住山)・大船山・星生山 特にコースを外れたとは思っていない。
YAMAPのコース図は何か違うように思う。
こういう場合は、コース図よりも現地情報を優先して判断する。
特にコースを外れたとは思っていない。 YAMAPのコース図は何か違うように思う。 こういう場合は、コース図よりも現地情報を優先して判断する。
九重山(久住山)・大船山・星生山 良く分からない看板。
ここがシャクナゲ谷?さっきの看板も同じだけど。
良く分からない看板。 ここがシャクナゲ谷?さっきの看板も同じだけど。
九重山(久住山)・大船山・星生山 スキー場へ向かうルートの合流点。
スキー場へ向かうルートの合流点。
九重山(久住山)・大船山・星生山 ここが合頭分れだろうか。
ここが合頭分れだろうか。
九重山(久住山)・大船山・星生山 一休み。
一休み。
九重山(久住山)・大船山・星生山 気持ち良い稜線歩き。
向こうにくじゅう連山中核部が見える位置。
気持ち良い稜線歩き。 向こうにくじゅう連山中核部が見える位置。
九重山(久住山)・大船山・星生山 気持ち良い草原歩き。
猟師岳までは道幅が広くて歩き易い。
気持ち良い草原歩き。 猟師岳までは道幅が広くて歩き易い。
九重山(久住山)・大船山・星生山 姿の良い松。
ちょうど向こうから4人グループが歩いて来て、初めてだと言うのでコースとオオヤマレンゲの案内。
姿の良い松。 ちょうど向こうから4人グループが歩いて来て、初めてだと言うのでコースとオオヤマレンゲの案内。
九重山(久住山)・大船山・星生山 眺望が無いので合頭山はパス。
眺望が無いので合頭山はパス。
九重山(久住山)・大船山・星生山 気持ちの良い自然林歩き。
気持ちの良い自然林歩き。
九重山(久住山)・大船山・星生山 後輩は写真と動画も撮るので、遅れて時々姿が見えなくなる。
後輩は写真と動画も撮るので、遅れて時々姿が見えなくなる。
九重山(久住山)・大船山・星生山 霧の中から人が湧き出て来る。
オオヤマレンゲの様子を聞かれたので、見頃はこれからですよと答えた。
霧の中から人が湧き出て来る。 オオヤマレンゲの様子を聞かれたので、見頃はこれからですよと答えた。
九重山(久住山)・大船山・星生山 県道11号やまなみハイウェイに出た。
県道11号やまなみハイウェイに出た。
九重山(久住山)・大船山・星生山 ここが登山口。
ここが登山口。
九重山(久住山)・大船山・星生山 男池周辺が通行止めになる。
秋の紅葉シーズンには通れそう。
男池周辺が通行止めになる。 秋の紅葉シーズンには通れそう。
九重山(久住山)・大船山・星生山 自衛隊の車がやけにたくさん走っている。
阿蘇山方向に走っているが、瀬の本交差点では右(小国町方向)からも合流。
自衛隊の車がやけにたくさん走っている。 阿蘇山方向に走っているが、瀬の本交差点では右(小国町方向)からも合流。
九重山(久住山)・大船山・星生山 牧ノ戸峠付近は視界20m。
トラックが突然現れるので怖い。
牧ノ戸峠付近は視界20m。 トラックが突然現れるので怖い。
九重山(久住山)・大船山・星生山 温度表示はここ(バス停)に再建されていた。
温度表示はここ(バス停)に再建されていた。
九重山(久住山)・大船山・星生山 無事下山。
朝よりも風が強くなり、靴ひもをほどく姿勢が揺れる。
無事下山。 朝よりも風が強くなり、靴ひもをほどく姿勢が揺れる。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。