寂地山・錦ヶ岳・右谷山

2022.06.19(日) 日帰り

最近は登山計画を立てれば3回連続、雨で中止! を食らい、流石にブレない自分の雨男ぶりが嫌になる😫 かと思えば、予定のない土日が晴れではないか!! それならと、山登りを始めた頃からいつかは登るだろうと思ってた“寂地山”を7、8年?越しで登る事を決心◎ 出発が予定より1時間遅れ、登山スケジュールからすると、余裕ナシで山の雰囲気とかはあまり楽しめず、キツさと疲労感タップリの山行でした〜💦 そんな中でも珍しい花に出会えたりで、何か持ってるなーと実感した山登りでしたね

キャンプ場横の🅿️に止めて、側道を通り犬戻コースから登ります➡️

キャンプ場横の🅿️に止めて、側道を通り犬戻コースから登ります➡️

キャンプ場横の🅿️に止めて、側道を通り犬戻コースから登ります➡️

登山口までしばらくアスファルトの道を歩きます💧

登山口までしばらくアスファルトの道を歩きます💧

登山口までしばらくアスファルトの道を歩きます💧

えーっ、結構歩いたのに通れないのかよー
キケンって書いてあるし!
仕方なく遊歩道を歩きます💦

えーっ、結構歩いたのに通れないのかよー キケンって書いてあるし! 仕方なく遊歩道を歩きます💦

えーっ、結構歩いたのに通れないのかよー キケンって書いてあるし! 仕方なく遊歩道を歩きます💦

遊歩道をしばらく進んでルートを確認すると、ルートが無いところを進んでる〜(>_<)
結局、キケン!看板まで引き返し約20分のタイムロス
看板横から再スタート!!

遊歩道をしばらく進んでルートを確認すると、ルートが無いところを進んでる〜(>_<) 結局、キケン!看板まで引き返し約20分のタイムロス 看板横から再スタート!!

遊歩道をしばらく進んでルートを確認すると、ルートが無いところを進んでる〜(>_<) 結局、キケン!看板まで引き返し約20分のタイムロス 看板横から再スタート!!

龍神の滝かな…
雨男にはどうやら龍神が宿ってると小耳に挟んだ。
これも何かの縁かもね笑笑

龍神の滝かな… 雨男にはどうやら龍神が宿ってると小耳に挟んだ。 これも何かの縁かもね笑笑

龍神の滝かな… 雨男にはどうやら龍神が宿ってると小耳に挟んだ。 これも何かの縁かもね笑笑

約1時間ぐらい歩いてやっと登山口ー💦
川の流れに少し癒される😊

約1時間ぐらい歩いてやっと登山口ー💦 川の流れに少し癒される😊

約1時間ぐらい歩いてやっと登山口ー💦 川の流れに少し癒される😊

ここまでですでに足にきてる!
ここから本番だけどいきなり急登(>_<)💧
か、帰りたい。。。独り言を呟くw

ここまでですでに足にきてる! ここから本番だけどいきなり急登(>_<)💧 か、帰りたい。。。独り言を呟くw

ここまでですでに足にきてる! ここから本番だけどいきなり急登(>_<)💧 か、帰りたい。。。独り言を呟くw

これは本当に助かる!!
冷たいし気持ちいい◎
延命の水どころか、命の水だ

これは本当に助かる!! 冷たいし気持ちいい◎ 延命の水どころか、命の水だ

これは本当に助かる!! 冷たいし気持ちいい◎ 延命の水どころか、命の水だ

小休止後の急登ー💧
やめてくれぇ〜〜っと膝が俺に訴えるw

小休止後の急登ー💧 やめてくれぇ〜〜っと膝が俺に訴えるw

小休止後の急登ー💧 やめてくれぇ〜〜っと膝が俺に訴えるw

急登を登りきり、やっとの思いで寂地山の分岐。
ちょうど休憩スペースあり、少し休んでラストスパートに備える

急登を登りきり、やっとの思いで寂地山の分岐。 ちょうど休憩スペースあり、少し休んでラストスパートに備える

急登を登りきり、やっとの思いで寂地山の分岐。 ちょうど休憩スペースあり、少し休んでラストスパートに備える

何とか頂上着きました。
ここまで来ると登山客もちらほら〜

何とか頂上着きました。 ここまで来ると登山客もちらほら〜

何とか頂上着きました。 ここまで来ると登山客もちらほら〜

景色はゼロでこんな感じー↑
虫はガッツリ俺の周りを飛んでる

景色はゼロでこんな感じー↑ 虫はガッツリ俺の周りを飛んでる

景色はゼロでこんな感じー↑ 虫はガッツリ俺の周りを飛んでる

今回の山御飯はセブン弁当
ムシが自分の周りを飛び回り過ぎで長時間滞在は不向きと判断
ゆっくり味わう事無く、かき込む😓

今回の山御飯はセブン弁当 ムシが自分の周りを飛び回り過ぎで長時間滞在は不向きと判断 ゆっくり味わう事無く、かき込む😓

今回の山御飯はセブン弁当 ムシが自分の周りを飛び回り過ぎで長時間滞在は不向きと判断 ゆっくり味わう事無く、かき込む😓

下山途中で変なキノコ発見!
たぶん食べたらアカンやつ!

下山途中で変なキノコ発見! たぶん食べたらアカンやつ!

下山途中で変なキノコ発見! たぶん食べたらアカンやつ!

時間が推してたんで、急いで下山していると、後ろから引き止められ、『コレ観て行かないの?』
“ショウキラン”と言って蘭の一種で超!珍しいらしいみたい◎しかもこんなにたくさん咲いてるところは、とても貴重らしい♬
声をかけられなかったら、気付かず完全にスルーでした💦💦
ホントに親切に声をかけて頂いて有り難かったです。
素敵な山の出会いに感謝です🙏笑

時間が推してたんで、急いで下山していると、後ろから引き止められ、『コレ観て行かないの?』 “ショウキラン”と言って蘭の一種で超!珍しいらしいみたい◎しかもこんなにたくさん咲いてるところは、とても貴重らしい♬ 声をかけられなかったら、気付かず完全にスルーでした💦💦 ホントに親切に声をかけて頂いて有り難かったです。 素敵な山の出会いに感謝です🙏笑

時間が推してたんで、急いで下山していると、後ろから引き止められ、『コレ観て行かないの?』 “ショウキラン”と言って蘭の一種で超!珍しいらしいみたい◎しかもこんなにたくさん咲いてるところは、とても貴重らしい♬ 声をかけられなかったら、気付かず完全にスルーでした💦💦 ホントに親切に声をかけて頂いて有り難かったです。 素敵な山の出会いに感謝です🙏笑

登山道を完全に塞ぐヤーツw

登山道を完全に塞ぐヤーツw

登山道を完全に塞ぐヤーツw

これでも登山道ですよ!
掻き分けて掻き分けて💦

これでも登山道ですよ! 掻き分けて掻き分けて💦

これでも登山道ですよ! 掻き分けて掻き分けて💦

やっとの思いで駐車場との分岐点。。。
まだまだ先は長いゾ!

やっとの思いで駐車場との分岐点。。。 まだまだ先は長いゾ!

やっとの思いで駐車場との分岐点。。。 まだまだ先は長いゾ!

駐車場方面と右谷山方面との分岐
時間はかなり押してるけど、“座”を取りに行くことに。。。

駐車場方面と右谷山方面との分岐 時間はかなり押してるけど、“座”を取りに行くことに。。。

駐車場方面と右谷山方面との分岐 時間はかなり押してるけど、“座”を取りに行くことに。。。

右谷山山頂ー
やっぱりなーんにも見えん😩
かなり体力を奪われ、足ガクMAX

右谷山山頂ー やっぱりなーんにも見えん😩 かなり体力を奪われ、足ガクMAX

右谷山山頂ー やっぱりなーんにも見えん😩 かなり体力を奪われ、足ガクMAX

右谷山山頂にはこんな珍しい形の木が
…
猿の特等席だな🤔

右谷山山頂にはこんな珍しい形の木が … 猿の特等席だな🤔

右谷山山頂にはこんな珍しい形の木が … 猿の特等席だな🤔

出来ればどっちにも出会たくない💧

出来ればどっちにも出会たくない💧

出来ればどっちにも出会たくない💧

大ミミズが現れた。
 たたかう
▷逃げる
 道具


……きなこもちは逃げ出した。

大ミミズが現れた。  たたかう ▷逃げる  道具 ……きなこもちは逃げ出した。

大ミミズが現れた。  たたかう ▷逃げる  道具 ……きなこもちは逃げ出した。

【注意❗️】
寂地山のこのタイプの橋はめちゃくちゃ滑る!!
ほぼスケートリンク状態😰
良い子はトリプルアクセルとかしない様、お願いします🙇‍♂️

【注意❗️】 寂地山のこのタイプの橋はめちゃくちゃ滑る!! ほぼスケートリンク状態😰 良い子はトリプルアクセルとかしない様、お願いします🙇‍♂️

【注意❗️】 寂地山のこのタイプの橋はめちゃくちゃ滑る!! ほぼスケートリンク状態😰 良い子はトリプルアクセルとかしない様、お願いします🙇‍♂️

猿コシ?
見た目、ほぼスウィーツ笑

猿コシ? 見た目、ほぼスウィーツ笑

猿コシ? 見た目、ほぼスウィーツ笑

水場に暑さと疲労感が癒される(*^^*)

水場に暑さと疲労感が癒される(*^^*)

水場に暑さと疲労感が癒される(*^^*)

山道は素敵な苔だらけ◎
苔の映え写真を撮りたい方は是非!

山道は素敵な苔だらけ◎ 苔の映え写真を撮りたい方は是非!

山道は素敵な苔だらけ◎ 苔の映え写真を撮りたい方は是非!

山道に佇む巨石

山道に佇む巨石

山道に佇む巨石

吸い込まれそうなトンネル
抜けるとパラレルワールドに繋がってないかな…

吸い込まれそうなトンネル 抜けるとパラレルワールドに繋がってないかな…

吸い込まれそうなトンネル 抜けるとパラレルワールドに繋がってないかな…

トンネル内は狭くて真っ暗!

トンネル内は狭くて真っ暗!

トンネル内は狭くて真っ暗!

トンネルを抜けると分かれ道
キャンプ場へは、この☝︎狭くて急なルートを下ります(写真では分かりづらいですが…💧)

トンネルを抜けると分かれ道 キャンプ場へは、この☝︎狭くて急なルートを下ります(写真では分かりづらいですが…💧)

トンネルを抜けると分かれ道 キャンプ場へは、この☝︎狭くて急なルートを下ります(写真では分かりづらいですが…💧)

このルートは数カ所の滝を観る事が出来る。
様々な見どころがあって、下山をこのルートでホントに楽しめた(^^)ww

このルートは数カ所の滝を観る事が出来る。 様々な見どころがあって、下山をこのルートでホントに楽しめた(^^)ww

このルートは数カ所の滝を観る事が出来る。 様々な見どころがあって、下山をこのルートでホントに楽しめた(^^)ww

下山後、山登りを労うかの様に水飲み場がある😊
延齢の水…
もちろん、カラッポのペットに満タンGET!!

おつかれやま▲でした〜〜笑

下山後、山登りを労うかの様に水飲み場がある😊 延齢の水… もちろん、カラッポのペットに満タンGET!! おつかれやま▲でした〜〜笑

下山後、山登りを労うかの様に水飲み場がある😊 延齢の水… もちろん、カラッポのペットに満タンGET!! おつかれやま▲でした〜〜笑

キャンプ場横の🅿️に止めて、側道を通り犬戻コースから登ります➡️

登山口までしばらくアスファルトの道を歩きます💧

えーっ、結構歩いたのに通れないのかよー キケンって書いてあるし! 仕方なく遊歩道を歩きます💦

遊歩道をしばらく進んでルートを確認すると、ルートが無いところを進んでる〜(>_<) 結局、キケン!看板まで引き返し約20分のタイムロス 看板横から再スタート!!

龍神の滝かな… 雨男にはどうやら龍神が宿ってると小耳に挟んだ。 これも何かの縁かもね笑笑

約1時間ぐらい歩いてやっと登山口ー💦 川の流れに少し癒される😊

ここまでですでに足にきてる! ここから本番だけどいきなり急登(>_<)💧 か、帰りたい。。。独り言を呟くw

これは本当に助かる!! 冷たいし気持ちいい◎ 延命の水どころか、命の水だ

小休止後の急登ー💧 やめてくれぇ〜〜っと膝が俺に訴えるw

急登を登りきり、やっとの思いで寂地山の分岐。 ちょうど休憩スペースあり、少し休んでラストスパートに備える

何とか頂上着きました。 ここまで来ると登山客もちらほら〜

景色はゼロでこんな感じー↑ 虫はガッツリ俺の周りを飛んでる

今回の山御飯はセブン弁当 ムシが自分の周りを飛び回り過ぎで長時間滞在は不向きと判断 ゆっくり味わう事無く、かき込む😓

下山途中で変なキノコ発見! たぶん食べたらアカンやつ!

時間が推してたんで、急いで下山していると、後ろから引き止められ、『コレ観て行かないの?』 “ショウキラン”と言って蘭の一種で超!珍しいらしいみたい◎しかもこんなにたくさん咲いてるところは、とても貴重らしい♬ 声をかけられなかったら、気付かず完全にスルーでした💦💦 ホントに親切に声をかけて頂いて有り難かったです。 素敵な山の出会いに感謝です🙏笑

登山道を完全に塞ぐヤーツw

これでも登山道ですよ! 掻き分けて掻き分けて💦

やっとの思いで駐車場との分岐点。。。 まだまだ先は長いゾ!

駐車場方面と右谷山方面との分岐 時間はかなり押してるけど、“座”を取りに行くことに。。。

右谷山山頂ー やっぱりなーんにも見えん😩 かなり体力を奪われ、足ガクMAX

右谷山山頂にはこんな珍しい形の木が … 猿の特等席だな🤔

出来ればどっちにも出会たくない💧

大ミミズが現れた。  たたかう ▷逃げる  道具 ……きなこもちは逃げ出した。

【注意❗️】 寂地山のこのタイプの橋はめちゃくちゃ滑る!! ほぼスケートリンク状態😰 良い子はトリプルアクセルとかしない様、お願いします🙇‍♂️

猿コシ? 見た目、ほぼスウィーツ笑

水場に暑さと疲労感が癒される(*^^*)

山道は素敵な苔だらけ◎ 苔の映え写真を撮りたい方は是非!

山道に佇む巨石

吸い込まれそうなトンネル 抜けるとパラレルワールドに繋がってないかな…

トンネル内は狭くて真っ暗!

トンネルを抜けると分かれ道 キャンプ場へは、この☝︎狭くて急なルートを下ります(写真では分かりづらいですが…💧)

このルートは数カ所の滝を観る事が出来る。 様々な見どころがあって、下山をこのルートでホントに楽しめた(^^)ww

下山後、山登りを労うかの様に水飲み場がある😊 延齢の水… もちろん、カラッポのペットに満タンGET!! おつかれやま▲でした〜〜笑