久々の沈! ぶらカヤック田ノ浦海岸~折居

2022.06.19(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:34

距離

13.4km

上り

1018m

下り

1019m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 34
休憩時間
1 時間 38
距離
13.4 km
上り / 下り
1018 / 1019 m
4 34

活動詳細

すべて見る

 カヤックの季節。シュノーケリングの季節。ということで、行ってきた。今シーズン初のエスキモーロールの練習の動画撮影をしたりシュノーケリングで海中の動画を撮影したりして、カヤックツーリングを満喫。しかし!帰りに白波のスリルを味わっていたら、5年ぶりに沈!エスキモーロールの練習の成果が早々と発揮するという経験ができ、その様子も動画で撮影していたのでUP。  一度、田ノ浦にカヤックを降ろしてセットしようとしたら、ポンプを忘れたことに気が付いた。ドジ・・・・まあ、地元の海でよかった。これが遠征中だったら、しゃれにならない。一旦家に戻って、ポンプを準備し、再び田ノ浦海岸にカヤックをおろし、ツーリングスタート。波予報では1m以下となっていたが、思ったより波が高くなっているところもあり、慎重に進む。往路は、波の関係で、あまり岩壁沿いには行かず、やや沖合を進む。折居の海岸に到着。雰囲気のある港に入り、Uターン。復路は、波もおさまってきたので、岩壁沿いを進み、景色を楽しみながら行く。  にわかプライベートビーチに上陸して、シュノーケリングで、海中の撮影を楽しんだり、エスキモーロールの練習を動画撮影したり、昼食を食べたりして、のんびりすごす。この時間がいい。  再びカヤックに乗りスタートした田ノ浦海岸を目指す。が、途中で白波がたつところに遭遇。スリルを味わおうと少し近づいていくと、予想以上に複雑な波が次々とやってきて、5年ぶりに沈。さきほど練習したエスキモーロールの実践編がはやばやとやってきたことになる。ちょっとあせって1度失敗するも2度目に無事成功。やはりエスキモーロールだと復帰のエネルギーが少なくて済む。これが、カヤックからぬけて、再乗艇などすると、そうとう体力を消耗しそう。ロールだとすぐに復帰でき、やはりできることは大切と感じた。いろいろな意味で、今シーズン初となることをいっぱい経験できた充実したカヤックツーリングとなった。 カヤックは面白い。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。