【岐阜城金華山】go home mountain

2022.06.18(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 20
休憩時間
21
距離
3.3 km
上り / 下り
319 / 326 m
51

活動詳細

すべて見る

久しぶりに岐阜へ戻りました✈️ 父の日👨🏻も近かったので名古屋の実家にも立ち寄りました👴🏻 今回はお山に行くつもりは無かったのですが、 岐阜城🏯を頂く「金華山」の勇姿をこの目で見てしまうとウズウズ、ムズムズ…😖 時間をやりくりして登ってきてしまいました(笑) とはいえ、許された時間は少ない😅 いつものように登山道で行くとタイムオーバーになるやも…💦 結果、今回は我が家では禁じ手🚷とされているロープウェイ🚡を使ってしまいました…🥲 もはや登山というのも烏滸がましい😅 自主的にYAMAPの活動タイプは「観光」とさせていただきました(笑) ロープウェイ🚡に乗車すれば山頂部までわずか3分💥 登山道の整備された金華山とはいえ、最短の”馬ノ背”でも20-30分はかかります🥾 浮いた⁉️時間を有効活用すべく岐阜城の建つ山頂を思いっきり楽しみました🥳 久しぶりの眺望も梅雨空で見通しは効きませんでしたが心の眼で絶景を見ます🥺 その信長公も見下ろしたパノラマやチャート質の山肌も、 ずっと慣れ親しんで来たもののはずなのにやはり懐かしくて愛おしく感じられました☺️ 岐阜城金華山🏯から降りてきて時間の許す限り”名古屋めし”を食べて帰りました🐽 帰宅すると子ども達から父の日のプレゼント🎁を贈られました🙌🏻 また忙しいところ娘が手料理🥘を作ってくれて嬉しい限り😆 さっき食べた名古屋めしもすっかり霞んでしまうご馳走となりました😋 家族団欒の時間を過ごすことが出来ました😄 久しぶりに帰省してきました🏠 ふるさとは遠きにありて思うもの、とも言いますが、 やはり帰って過ごす方が良い作用があるものと思います😀 さらに欲を言えば(笑)、こうして戻った間隙をついて 鈴鹿や北アルプス🏔へと行けないかと企みますがそれはなかなか出来ませんね(笑) その機会が来るのを楽しみに、今は東北のお山で修練を重ねまいります😤 ありがとうございました😌

金華山・洞山・舟伏山 コロナ感染者数が減少傾向だからか、週末夕方の仙台空港はとても混んでいた
修学旅行の一団もいて失われていた日常が少しづつ戻りつつあることを感じる
そんな感じだったので帰省なのに観光気分の機中だった
コロナ感染者数が減少傾向だからか、週末夕方の仙台空港はとても混んでいた 修学旅行の一団もいて失われていた日常が少しづつ戻りつつあることを感じる そんな感じだったので帰省なのに観光気分の機中だった
金華山・洞山・舟伏山 空から黄昏の富士は初めて見た気がする
梅雨時ゆえ水蒸気でモヤってはいるが、ちょっぴり赤富士チックで良い
7月になれば大勢の人があのてっぺんを目指すのだ
空から黄昏の富士は初めて見た気がする 梅雨時ゆえ水蒸気でモヤってはいるが、ちょっぴり赤富士チックで良い 7月になれば大勢の人があのてっぺんを目指すのだ
金華山・洞山・舟伏山 翼よ、あれが名古屋の灯だ
そう言うつもりだったのにまだめっちゃ明るい(爆)
そうだよな、もうすぐ夏至だもん
一年で一番日の長い時期
そう思うと、お山には有利なのに梅雨時なのが実に惜しい
翼よ、あれが名古屋の灯だ そう言うつもりだったのにまだめっちゃ明るい(爆) そうだよな、もうすぐ夏至だもん 一年で一番日の長い時期 そう思うと、お山には有利なのに梅雨時なのが実に惜しい
金華山・洞山・舟伏山 まずは名古屋の実家へ
父の日だったから老父を労わってきた
老いてもなお元気で何よりだった
岐阜へ移動
岐阜城を載せたあのお山が美濃の「金華山」
何度も触れている件だが、当地では陸奥の霊島金華山の石から出来たという伝承が残る
まずは名古屋の実家へ 父の日だったから老父を労わってきた 老いてもなお元気で何よりだった 岐阜へ移動 岐阜城を載せたあのお山が美濃の「金華山」 何度も触れている件だが、当地では陸奥の霊島金華山の石から出来たという伝承が残る
金華山・洞山・舟伏山 今回はお山には行かないつもりだった
駄菓子菓子、時間をやりくりして結局行く(←山バカ)
呆れながらも送り出してくれる家族に感謝
息子はバイトに精を出していて今回は拒否られる
失意のまま山麓までやってきた(笑)
今回はお山には行かないつもりだった 駄菓子菓子、時間をやりくりして結局行く(←山バカ) 呆れながらも送り出してくれる家族に感謝 息子はバイトに精を出していて今回は拒否られる 失意のまま山麓までやってきた(笑)
金華山・洞山・舟伏山 本当は馬ノ背登山道で行く予定だった
でも時間の制約もあるし何よりこの蒸し暑さ
岐阜名古屋の気温と湿度を考えれば東北仙台など上高地にも等しい(←盛り過ぎ)
悪魔のささやきが聞こえ始め…
本当は馬ノ背登山道で行く予定だった でも時間の制約もあるし何よりこの蒸し暑さ 岐阜名古屋の気温と湿度を考えれば東北仙台など上高地にも等しい(←盛り過ぎ) 悪魔のささやきが聞こえ始め…
金華山・洞山・舟伏山 禁断の手段を用いることに…
我が家では代々禁じ手とされてきたロープウェイ(←んなこたーない)
今回は止むに止まれず文明の利器を使わせていただく
しかしロープウェイ、大混雑していた
禁断の手段を用いることに… 我が家では代々禁じ手とされてきたロープウェイ(←んなこたーない) 今回は止むに止まれず文明の利器を使わせていただく しかしロープウェイ、大混雑していた
金華山・洞山・舟伏山 で、3分で山頂へ(爆)
楽チン過ぎて泣けてくらぁ
今日は登山うんぬん言ったらYAMAPのみなさんにどつかれそう
一観光客として立ち振る舞おうと思った
で、3分で山頂へ(爆) 楽チン過ぎて泣けてくらぁ 今日は登山うんぬん言ったらYAMAPのみなさんにどつかれそう 一観光客として立ち振る舞おうと思った
金華山・洞山・舟伏山 しかし悲しいかな習性は変えられない
ロープウェイ利用客でこの三角点を目指す阿呆もおるまいて
久しぶりの二等三角点「金花山」
宮城の元祖金華山に遠慮しての「金花山」表記なのだと思う
知らんけど
しかし悲しいかな習性は変えられない ロープウェイ利用客でこの三角点を目指す阿呆もおるまいて 久しぶりの二等三角点「金花山」 宮城の元祖金華山に遠慮しての「金花山」表記なのだと思う 知らんけど
金華山・洞山・舟伏山 そして登城
このアングルも暴れん坊将軍的な感じがして好きなのよね
そして登城 このアングルも暴れん坊将軍的な感じがして好きなのよね
金華山・洞山・舟伏山 御嶽神社を参拝
山登りはここを通過する訳には参らぬ
やはり観光客のふりをするのは難しいと痛感
正体を隠すのはもうヤメヤメ(笑)
御嶽神社を参拝 山登りはここを通過する訳には参らぬ やはり観光客のふりをするのは難しいと痛感 正体を隠すのはもうヤメヤメ(笑)
金華山・洞山・舟伏山 天守内には入らなかった
天守を仰ぎ見つつ行動食(←家族へのお土産をくすねてきた)をいただく
おそらく俺は「むう」を岐阜城金華山山頂で食した初めての人類となった(←アホ)
天守内には入らなかった 天守を仰ぎ見つつ行動食(←家族へのお土産をくすねてきた)をいただく おそらく俺は「むう」を岐阜城金華山山頂で食した初めての人類となった(←アホ)
金華山・洞山・舟伏山 岐阜城金華山といえばやはりこのチャートの山肌であろう
この足の裏に伝わる硬くて滑る感覚がとにかく懐かしい
今日はこれを味わいたくて登りにきたようなもんである
わかるかなぁ
わかんねぇだろうなぁ
岐阜城金華山といえばやはりこのチャートの山肌であろう この足の裏に伝わる硬くて滑る感覚がとにかく懐かしい 今日はこれを味わいたくて登りにきたようなもんである わかるかなぁ わかんねぇだろうなぁ
金華山・洞山・舟伏山 そろそろ下るか
下山もロープウェイを使う
登山道はまた今度息子と来た時にでも
アディオス&バイちゃ
そろそろ下るか 下山もロープウェイを使う 登山道はまた今度息子と来た時にでも アディオス&バイちゃ
金華山・洞山・舟伏山 チャート岩の上に生えるヒトツバ
この金華山山域にはボーボーに生えているが他の山域ではなかなか見かけない
それに東北ではまだ見たことがない
何でもないようなものが珍品だったと思う
チャート岩の上に生えるヒトツバ この金華山山域にはボーボーに生えているが他の山域ではなかなか見かけない それに東北ではまだ見たことがない 何でもないようなものが珍品だったと思う
金華山・洞山・舟伏山 いつもの展望台にやってきた
観光客に交じって登山客も居て何だかホッとする
いつもの展望台にやってきた 観光客に交じって登山客も居て何だかホッとする
金華山・洞山・舟伏山 西側
日本百名山伊吹山を観たかったが雨雲の向こう
登りたくて恋しい限りだ
西側 日本百名山伊吹山を観たかったが雨雲の向こう 登りたくて恋しい限りだ
金華山・洞山・舟伏山 北西
清流長良川もくすんで見える
この果てに能郷白山がうっすらと見えた
能郷谷からだとなかなかマッチョな感じのコースだが、
東北にはアレと同じくらいのレベルのお山がゴロゴロしている
そういえばお山の形も東北のお山に似ているような気がするな
北西 清流長良川もくすんで見える この果てに能郷白山がうっすらと見えた 能郷谷からだとなかなかマッチョな感じのコースだが、 東北にはアレと同じくらいのレベルのお山がゴロゴロしている そういえばお山の形も東北のお山に似ているような気がするな
金華山・洞山・舟伏山 東
各務原アルプス縦走や金華山サークルトレイルにまた挑戦してみたい
いずれも新・七薬師掛け同等、いやそれ以上のコースである
ただこの時期は遠慮させていただく(笑)
東 各務原アルプス縦走や金華山サークルトレイルにまた挑戦してみたい いずれも新・七薬師掛け同等、いやそれ以上のコースである ただこの時期は遠慮させていただく(笑)
金華山・洞山・舟伏山 帰りも文明の利器
楽チン過ぎる
一度乗ると堕落しそうになる(←アンタだけや)
でも、もし戦国時代にこれがあったら開明的な信長公だから大喜びだったろうなあ
帰りも文明の利器 楽チン過ぎる 一度乗ると堕落しそうになる(←アンタだけや) でも、もし戦国時代にこれがあったら開明的な信長公だから大喜びだったろうなあ
金華山・洞山・舟伏山 2分でご飯、3分で下山である
まだ時間が許すのでそのまま岐阜公園内を散策してみた
この噴水も変わることがない
2分でご飯、3分で下山である まだ時間が許すのでそのまま岐阜公園内を散策してみた この噴水も変わることがない
金華山・洞山・舟伏山 板垣先生にも久しぶりに挨拶していこう
「板垣死すとも自由は死せず」
かの有名なセリフを発した遭難の地がここである
深い言葉ではある
みちのく死すとも食欲死せず…
そんなことしか思いつかない
板垣先生にも久しぶりに挨拶していこう 「板垣死すとも自由は死せず」 かの有名なセリフを発した遭難の地がここである 深い言葉ではある みちのく死すとも食欲死せず… そんなことしか思いつかない
金華山・洞山・舟伏山 その罪な食欲は良い匂いを感知した
ちょうど腹も減った
何かつまんでいこうか
その罪な食欲は良い匂いを感知した ちょうど腹も減った 何かつまんでいこうか
金華山・洞山・舟伏山 みたらし、五平餅、田楽
明治創業のこの茶屋にはいろいろとそそる品書きがある
でもやはりここは味噌おでんを所望する
この辺りの人のソウルフードでもある
ネタは大根、ちくわ、こんにゃく、玉子の四天王と正統派
お味は聞くだけ野暮というものである
お皿までぺろぺろしたい気分や(←はい、アウト)
みたらし、五平餅、田楽 明治創業のこの茶屋にはいろいろとそそる品書きがある でもやはりここは味噌おでんを所望する この辺りの人のソウルフードでもある ネタは大根、ちくわ、こんにゃく、玉子の四天王と正統派 お味は聞くだけ野暮というものである お皿までぺろぺろしたい気分や(←はい、アウト)
金華山・洞山・舟伏山 この洋館も昔からある
子どもの頃はこの前に駐車場があった記憶がある
レトロな建物だが四季折々美しい
モデル撮影のロケーションとしても使えるくらい映える外観だが、
見学に来る人はほとんどいない
この洋館も昔からある 子どもの頃はこの前に駐車場があった記憶がある レトロな建物だが四季折々美しい モデル撮影のロケーションとしても使えるくらい映える外観だが、 見学に来る人はほとんどいない
金華山・洞山・舟伏山 洋館は名和昆虫博物館の倉庫らしい
で、昆虫博物館といえばニャンコ先生
2匹いていつも建物の前で寛いでいて遊んでもらえるのを待っている
お元気そうで何より
洋館は名和昆虫博物館の倉庫らしい で、昆虫博物館といえばニャンコ先生 2匹いていつも建物の前で寛いでいて遊んでもらえるのを待っている お元気そうで何より
金華山・洞山・舟伏山 いつの間にか看板が出来とる
仙台でいう太白山、山形でいう富神山・千歳山のような感覚で登られる市民激愛のお山である
いつの間にか看板が出来とる 仙台でいう太白山、山形でいう富神山・千歳山のような感覚で登られる市民激愛のお山である
金華山・洞山・舟伏山 岐阜はアジサイが見頃を迎えていた
東北はもう少し先だろうか
今更ながら季節は西から移ろっていくことを思わせた
岐阜はアジサイが見頃を迎えていた 東北はもう少し先だろうか 今更ながら季節は西から移ろっていくことを思わせた
金華山・洞山・舟伏山 大人しく家に戻れば良いのにまた寄り道をしてしまい…
味噌おでんを食べた後だがスガキヤに行く食いしん坊
この時期だから冷やしラーメン(冷やし中華、520円也)を楽しみたい
ソフクリ(160円也)ももちろん行く
しかしスガキヤは高くなった
昔はラーメン210円也だったと記憶している(←相当な昔や)
もうワンコインを握りしめただけでは不安でつまらない店になってしまった
個人的にここのソフトクリームが200円を超えたら日本滅亡の時だと思っている
大人しく家に戻れば良いのにまた寄り道をしてしまい… 味噌おでんを食べた後だがスガキヤに行く食いしん坊 この時期だから冷やしラーメン(冷やし中華、520円也)を楽しみたい ソフクリ(160円也)ももちろん行く しかしスガキヤは高くなった 昔はラーメン210円也だったと記憶している(←相当な昔や) もうワンコインを握りしめただけでは不安でつまらない店になってしまった 個人的にここのソフトクリームが200円を超えたら日本滅亡の時だと思っている
金華山・洞山・舟伏山 帰宅すると父の日プレゼントが待っていた
毎年ネクタイだけど嬉しい
ネタなのか本気なのかわからない珍味セットも嬉しい
娘が酒のつまみにパパッと作ってくれたポテトのチーズ焼き?ジャーマンポテト?のようなイモ料理が旨過ぎた
ありがたいことである
帰宅すると父の日プレゼントが待っていた 毎年ネクタイだけど嬉しい ネタなのか本気なのかわからない珍味セットも嬉しい 娘が酒のつまみにパパッと作ってくれたポテトのチーズ焼き?ジャーマンポテト?のようなイモ料理が旨過ぎた ありがたいことである
金華山・洞山・舟伏山 早くも仙台に戻る日
空港、でら暑いでかんわ
まさにナゴヤの蒸し暑さ全開
仙台は涼しいに決まっている
それ以上に標高の高いお山は気持ち良いだろうなあなどと妄想
でもヒコーキ見ていると海外にも行きたいなあと妄念が…
よし、間をとって?!オキナワでも行くか(笑)
早くも仙台に戻る日 空港、でら暑いでかんわ まさにナゴヤの蒸し暑さ全開 仙台は涼しいに決まっている それ以上に標高の高いお山は気持ち良いだろうなあなどと妄想 でもヒコーキ見ていると海外にも行きたいなあと妄念が… よし、間をとって?!オキナワでも行くか(笑)
金華山・洞山・舟伏山 ちょうどお昼
空港で何か名古屋めしを食べるつもりだった
”牛まぶし”にした
鰻のひつまぶしの牛肉版
最近メジャーになってきたが、この甘辛牛肉を抹茶ダシかけて食べるのがとてもイケる
鰻よりコスパは高いと思われ
名古屋に来たらいっぺん食べてみてちょーだゃぁ
ちょうどお昼 空港で何か名古屋めしを食べるつもりだった ”牛まぶし”にした 鰻のひつまぶしの牛肉版 最近メジャーになってきたが、この甘辛牛肉を抹茶ダシかけて食べるのがとてもイケる 鰻よりコスパは高いと思われ 名古屋に来たらいっぺん食べてみてちょーだゃぁ
金華山・洞山・舟伏山 デッキに出て風に吹かれてみるもやはりクソ暑い
こうも暑いと一杯やりたくなるのが人情(笑)
まず手羽先の唐揚げをテイクアウトしてベンチでもぐもぐ
そしてラウンジに行ってタダでビール、ハイボール、レモンサワーなどなどを飲む(←ほどほどにしとけ)
中部国際空港、食いしん坊には桃源郷のようなところである
しかしよう食った
仙台に戻ったら節制しよう、かな
デッキに出て風に吹かれてみるもやはりクソ暑い こうも暑いと一杯やりたくなるのが人情(笑) まず手羽先の唐揚げをテイクアウトしてベンチでもぐもぐ そしてラウンジに行ってタダでビール、ハイボール、レモンサワーなどなどを飲む(←ほどほどにしとけ) 中部国際空港、食いしん坊には桃源郷のようなところである しかしよう食った 仙台に戻ったら節制しよう、かな
金華山・洞山・舟伏山 ほろ酔いのまま機上の人となる
梅雨前線の影響を避けてか、日本海の海岸線まで出て飛行した
そのおかげで飯豊山脈上空を飛んでくれた
このゼブラ模様にすっかり酔いも覚めた(笑)
今年こそ行くぜ
ほろ酔いのまま機上の人となる 梅雨前線の影響を避けてか、日本海の海岸線まで出て飛行した そのおかげで飯豊山脈上空を飛んでくれた このゼブラ模様にすっかり酔いも覚めた(笑) 今年こそ行くぜ
金華山・洞山・舟伏山 飯豊を越えたら彼方に別の山脈が見えた
酔いのせいで雲海を突き出るお山が見えたのだと思った
機が近づいてよくよくみたら雲だった
笠のような、ごく薄い雲がポコポコ浮かんでいた
時に雲上の世界は思いもよらぬ景観を見せる
だから寝ていたら勿体無い
飯豊を越えたら彼方に別の山脈が見えた 酔いのせいで雲海を突き出るお山が見えたのだと思った 機が近づいてよくよくみたら雲だった 笠のような、ごく薄い雲がポコポコ浮かんでいた 時に雲上の世界は思いもよらぬ景観を見せる だから寝ていたら勿体無い
金華山・洞山・舟伏山 下界は雲に覆われて見えない
東北の梅雨空を上から眺めていた
でもその上はもう梅雨明けしたような眺めだった
雲の上はもう真夏だ
機窓にかぶりついていると肌がジリジリ焼かれるのがわかる
夏はもうすぐ”上”までやってきている
下界は雲に覆われて見えない 東北の梅雨空を上から眺めていた でもその上はもう梅雨明けしたような眺めだった 雲の上はもう真夏だ 機窓にかぶりついていると肌がジリジリ焼かれるのがわかる 夏はもうすぐ”上”までやってきている
金華山・洞山・舟伏山 無事に仙台に帰ってきた
仙台もなんだか暑かったのは誤算だった(笑)
もう”仙台弁こけし”のコロナ啓発ポスターは無くなっていた
仙台らしさを感じさせるのは楽天の選手たち
頼みますよ、石井カントク!
無事に仙台に帰ってきた 仙台もなんだか暑かったのは誤算だった(笑) もう”仙台弁こけし”のコロナ啓発ポスターは無くなっていた 仙台らしさを感じさせるのは楽天の選手たち 頼みますよ、石井カントク!
金華山・洞山・舟伏山 久しぶりに岐阜の「金華山」を訪れた
登山ではなく観光だったが、
それでもふるさとのお山は何もかもが懐かしい
これでまた明日から頑張れる
ありがとうございました
久しぶりに岐阜の「金華山」を訪れた 登山ではなく観光だったが、 それでもふるさとのお山は何もかもが懐かしい これでまた明日から頑張れる ありがとうございました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。