一度は富士山を登ろうと...

2022.06.18(土) 日帰り

今まで富士山は登ったことがなかった。一回は登ったほうが良いかなあと思っていたが、富士登山シーズンの7月、8月の休日は登山者の渋滞をよく聞くので、なかなか行けなかった。 で、6月後半なら人も少なく、残雪も少ないのでチャンスかと思い、梅雨の中、悪くなさそうな日を狙って富士登山することにした。 初めての富士登山は、富士宮登山口から富士山剣ヶ峰、お鉢巡りして下山するコースとした。 最近の活動日記によると、雪も残っているようなので、12爪アイゼン、チェーンスパイク、ピッケルと冬山の装備を用意した。 九合五勺から雪渓が残っていたが、ステップも残っているようなので、チェーンスパイクをつけて登った。ここは軽アイゼンの人、前爪付きアイゼンの人、ピッケル使う人と様々だった。 山頂から見る豪快な火口や、お鉢巡りでは雲に浮かんだ南アルプスの山頂も見えて楽しめた。 その後、来た道で下山。ブルドーザー道で下山している人もいた。距離はあるが登山道より平らなので歩きやすいだろう。下山途中から雨に降られたが、初めての富士登山は、無事に終了した。

スタート

スタート

スタート

振り返って下を見る。左に宝永山。奥は愛鷹山塊。

振り返って下を見る。左に宝永山。奥は愛鷹山塊。

振り返って下を見る。左に宝永山。奥は愛鷹山塊。

九合五勺にある胸突山荘前で、チェーンスパイク装着

九合五勺にある胸突山荘前で、チェーンスパイク装着

九合五勺にある胸突山荘前で、チェーンスパイク装着

雪渓

雪渓

雪渓

富士宮ルートからの浅間大社奥宮

富士宮ルートからの浅間大社奥宮

富士宮ルートからの浅間大社奥宮

南側を見る

南側を見る

南側を見る

迫力のある火口

迫力のある火口

迫力のある火口

迫力のある火口

迫力のある火口

迫力のある火口

日本最高峰!

日本最高峰!

日本最高峰!

剣ヶ峰から見る火口

剣ヶ峰から見る火口

剣ヶ峰から見る火口

お鉢巡りへ

お鉢巡りへ

お鉢巡りへ

大沢崩れ

大沢崩れ

大沢崩れ

雲の上から南アルプス!

雲の上から南アルプス!

雲の上から南アルプス!

白峰三山

白峰三山

白峰三山

塩見岳

塩見岳

塩見岳

南アルプス南部の山

南アルプス南部の山

南アルプス南部の山

南アルプス南部の山を拡大して。まずは悪沢岳

南アルプス南部の山を拡大して。まずは悪沢岳

南アルプス南部の山を拡大して。まずは悪沢岳

赤石岳

赤石岳

赤石岳

聖岳

聖岳

聖岳

お鉢巡りの途中、剣ヶ峰を見る

お鉢巡りの途中、剣ヶ峰を見る

お鉢巡りの途中、剣ヶ峰を見る

富士吉田ルートからの浅間大社奥宮

富士吉田ルートからの浅間大社奥宮

富士吉田ルートからの浅間大社奥宮

富士吉田ルート方面

富士吉田ルート方面

富士吉田ルート方面

お鉢巡り最後にもう一枚、火口

お鉢巡り最後にもう一枚、火口

お鉢巡り最後にもう一枚、火口

下山開始

下山開始

下山開始

お疲れ様

お疲れ様

お疲れ様

スタート

振り返って下を見る。左に宝永山。奥は愛鷹山塊。

九合五勺にある胸突山荘前で、チェーンスパイク装着

雪渓

富士宮ルートからの浅間大社奥宮

南側を見る

迫力のある火口

迫力のある火口

日本最高峰!

剣ヶ峰から見る火口

お鉢巡りへ

大沢崩れ

雲の上から南アルプス!

白峰三山

塩見岳

南アルプス南部の山

南アルプス南部の山を拡大して。まずは悪沢岳

赤石岳

聖岳

お鉢巡りの途中、剣ヶ峰を見る

富士吉田ルートからの浅間大社奥宮

富士吉田ルート方面

お鉢巡り最後にもう一枚、火口

下山開始

お疲れ様

この活動日記で通ったコース

富士宮ルート

  • 7時間47分
  • 8.9 km
  • 1414 m
体力度
3