棒ノ嶺(棒ノ折山)

2022.06.11(土) 日帰り

某漫画の鮎美ちゃんのルートで棒ノ折山へ。 ずっと雨予報で、別の山も検討してましたが、行くことができてよかったです。 最近雨が続いていたし沢も結構水が多かったんじゃないかと思います。

この活動日記で通ったコース

飯能産の木材を用いた木の香心地よい日帰り入浴施設「さわらびの湯」を起点に、白谷沢~滝ノ平尾根を周回するコース。さわらびの湯から有間ダムを渡って南岸へ。藤懸ノ滝で沢に降り立ち、沢の中を進む。両岸が切り立った谷をぬけていくつかの滝を見ながら進むと、谷が開けてくる。林道を横切り尾根に出れば、権次入峠をへて山頂まで40分ほど。白谷沢の下りはスリップなどしやすく緊張を強いられるため、樹林帯が続く滝の平尾根を下るのが初心者にはおすすめ。下山地のさわらびの湯でバスを待つ間に、汗を流して帰れるのもハイカーに人気の理由のひとつ。