久住連山【中岳】と九重夢吊大橋 2014.7.26

2014.07.26

活動詳細

詳しく見る
九州本土の最高峰、久住連山の一つ、中岳に登頂させていただきました。 ・牧ノ戸登山口 ・数々の分かれ道 ・久住分かれ(避難小屋) ・中岳方面へ ・山頂 ・下って御池のそばの池の小屋付近で昼食 ・下山 本日は、山頂付近に雲がかかっていて、 少々雨も心配でしたが、 そんなの関係な~い(古い) 行ってしまいました。 まぁ、大丈夫だろうという気もしていたので… 牧ノ戸登山口の駐車場は、 広いにもかかわらずほゞ満車。 久住の人気恐るべしですね。 写真にも撮っていますが、 雲がほぼ視線と同じ高さをびゅんびゅん通過していて、 今日は涼しかったー (^-^)/ 中岳頂上は風が強すぎて、 立っていたら飛ばされそうなくらい。 谷から吹き上げる風で、雲がものすごいスピードで通過していきます。 前回は天狗ヶ城に登頂していたけど、 ここには来てませんでした。 すぐそばだったのね… !Σ( ̄□ ̄;) 御池のそばの小屋の上で昼食とお昼寝。 屋根借りちゃった (^-^)v 15分くらいお世話になったけど、ちょっと寒かった 前回は冬に、早朝登山を行っていて、 その時は綺麗な日の出に出会えました。 御池も凍っていましたね。 帰りは道中にある、九重夢吊大橋へ。 さすが日本一の高さ。怖い。 来場者も800万人以上だって。すごいね。 最後の一枚は、昨年12月に撮った日の出の写真です。 いや~それにしても、 夏は高い山に高いところから登る。 贅沢ですね。(涼しいし)

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。