何を撮っても絵になる日でした

2014.07.26

活動詳細

詳しく見る

無料化された吾妻スカイラインから浄土平駐車場、奥の砂利サイドが登山道のスタート地点。 少しぬかるんだ登山道を抜けながら、徐々に高度を上げるとハクサンシャクナゲや食べ頃のコケモモ!?が目と舌を楽しませてくれる。 ここから端末の問題でGPSを拾えない状態になり、記録は分岐点をショートカットした形に…(^^;) 山頂はなだらかな広場のようで、その先には眼下に広がる五色沼が綺麗だ。 ショートカットした(笑)分岐点を鎌沼方面に進み、木道脇にミヤマリンドウが顔をのぞかせる。 それにしても気持ちよい、心地よい風が吹き抜ける。 姥が原付近を沼沿いに歩くとワタスゲ、チングルマの綿毛の群落があった。 駐車場に戻り、荷物を降ろして身軽になった姿で吾妻小富士に向かう。 歩幅の合わない階段を無理やり登る(笑) すり鉢状のお釜には、期待していた水も登山者!?もなく、サンダル履き、ヒールの靴で登ってくる観光客に呆れてそのまま帰路についた。 帰る時には駐車場で支払いは無し(笑)

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。