S:楽しい急傾斜;天王山・誕生山

2022.06.01(水) 日帰り

活動データ

タイム

04:27

距離

8.7km

上り

895m

下り

893m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 27
休憩時間
43
距離
8.7 km
上り / 下り
895 / 893 m

活動詳細

すべて見る

先週末が体調不良で登山が出来なかったので、本日決行。 天王山と誕生山を周回してきました。 大矢田神社に到着。秋にはもみじ祭りも行われる程の場所らしい。 先行者は数人いるようです。 神社を過ぎ2つに分かれる西側の道を進む。こちらは急傾斜であるのは事前にわかっているが、登山道に入るとといきなりに急傾斜が始まった。 天王山山頂迄330m。 途中に一息付けそうな場所もあるが殆ど傾斜角度が変わらない。 意地でも止まらないと決めて黙々と登った。鈴の音が元気づけてくれる。 標高320m辺りで先行者発見。この方もストックを使いながら黙々と登っている。 追いついたはずなのにその後はちっとも差が縮まらない。 結局、そのまま追いつかずに山頂到着。 先行者が開口一番「鈴の音が近づいてきたので、抜かれまいと頑張った!」 そう言うことなのね(^^)/ 地元の農家の方で頻繁に登っておられ、 年齢は何と80歳を超えられているとのこと。 その年齢でと言っては失礼ではあるが、見習いたいと思った。 天王山は一部は木々で覆われているものの、概ね周りがよく見える。 御嶽山の積雪も少なくなっている。 各務原アルプス、養老、鈴鹿山地、伊吹山は勿論、 名古屋の街並みもくっきり。雲も少なく絶景が楽しめた。 暫く休憩して誕生山へ向かう。 最初は急な下りだが概ね楽なアップダウンが多少あるだけの登山道。 途中には鈴鹿のような奇岩が数か所あったし、休憩番地が随所に設置されている。 愛される里山である。 少しして「宮川源流点」の看板があったのでそちらに向かう。 苔が岩にびっしりと張り付き、それらを伝わって少しずつだが水が落ちている。 こう言った小さな流れが下流に行けば大河になるのだと改めに始点の大切さを感じることができた。 神洞峠を越えて150m登る。登山口から天王山まで結構気を入れて登ったので 少々きつく感じるが、ここも当然止まるわけにはいかないので 誕生山山頂まで一気に登った。 山頂の森の中にはベンチが作られていて、能郷白山方面の連山が見られる。 ベンチに腰掛けて珈琲タイム。ここまで殆ど水分補給をしてこなかった。 ふと木を見ると地上から5m程の高さに位置に巣箱が2つ。 多度山の小鳥の楽園のように大切にされているのだ。 小鳥たちが思い思いの拍子で囁いている。 勿論録音した(^^♪ 木々の隙間から日の光が射しこんでいる。 上空には日輪も見えた。 アンテナの前に行ってみるとおばさまがお二人。 テラス先端の異常なしを確認してから乗ってみる。 御嶽山からぐるっと伊吹山まで見渡せる。 誰しも仰る通りの絶景。幸運にも好天に恵まれたのでありがたい。 JAのライスセンター方面に下山。 この道は時々岩敷きの箇所があり、苔も生えていて滑りやすい。 こちらの道も多くの奇岩が見られる。 山の花にも名札が付けられてテープで囲って保護されている。 鈴なりのネジキの木も一本だけ見られた。 コアジサイ、タtナミソウ、アリドウシランとお花も沢山見られるようになってきた。 天王山の登山道では全く無かったのに少し離れただけでこんなにも違うのか。 その後も続々とお花を見つけてJAライスセンター側の登山口に到着。 ここからはゴルフ場を挟む道を歩く。 途中で50円よりの自販機があったので見てみると 本当に50円の品がいっぱい。 当然購入したのはコーラ。100円で2本。 ところがこれがちと不味かった。 途中下を向いたらコーラの一缶がコンクリートの道に落ちて缶が破損して少しずつ中身が抜け始めた。 幸いもう一缶はほぼ飲み終えていたのでこちらに移し替えることができた。 大矢田神社に帰着。 山系も近い各務原アルプスのような所だったが傾斜は断然こちらのが厳しい。 でもでも、足腰鍛えにくるにはちょうどいい山だと思う。 地元のお爺さんに負けないように、夏山でバテないように鍛え続けねば。 [コース状況] ①大矢田神社~天王山;足上げが必要な急傾斜が続く。根っこが出ている箇所も多い。 ②天王山~誕生山;①程ではないが急傾斜のアップダウンもある。 ③①に比べれば傾斜は緩いが一般の登山道の傾斜並み。岩が滑りやすい。 [天候] 天気;快晴 気温;15~25℃ 雲量;0~20% 風速;2~3m/s [登山口] 大矢田神社(トイレあり) [その他] 秋分の日から11/末は入山禁止。入山者は罰金!と記載したプレートが誕生山にあった。 あんまり詳しくは読まなかったが、この時期に行かれる方は注意。 後日、マツタケの収穫時期で入山禁止と教えて頂いた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。