安蔵寺山 快晴の中、気持ちよく登山。

2018.04.21(土) 日帰り

 夕方から今日も会合があるので、遠征はできないが、あまりにも良い天気。これで、アウトドアな活動をしないのはストレスになる。近くの山、安蔵寺山に登ることにした。朝、車で移動し、登山口へ。前回は、トンネル横からの登山道で登ったのだが、今回は、高尻の登山口から登る。この登山道、結構急斜面をほぼ直登のような道で、登りがいがある。平らな道もほとんどなく、とにかく登る、登る。気温も27度と初夏のよう。水分補給に気をつけながら、展望台へ。ここからの景色は本当に綺麗だ。今日は、割と空気も澄んでいるようで、遠くまで見える。  山頂に到着。広島の廿日市から来たという方が一人、山頂で昼食を食べていた。登山の話題で、話がはずむ。同じ趣味の方とはすぐに仲良くなれる。  山頂で、昼食後、下山。途中、展望台で、再び景色を堪能する。一人だったので、タイマー撮影なども楽しむ。  急な斜面を下るのはやはり足に来る。トレッキングポールで、できるだけダメージを少なくするよう下る。  車で帰る途中、大井谷の棚田により、撮影タイム。まだ、全部の田んぼには水が張っていない状態だったのだが、いくつかには水があり、やはり美しい。  雲ひとつない空の下での安蔵寺山登山しっかり堪能した。満足~。

途中まで車で来て、広場に駐車して、ここから徒歩スタート。

途中まで車で来て、広場に駐車して、ここから徒歩スタート。

途中まで車で来て、広場に駐車して、ここから徒歩スタート。

少し行くと、登山口。

少し行くと、登山口。

少し行くと、登山口。

それにしてもいい天気。4月だというのに、夏のよう。暑い!

それにしてもいい天気。4月だというのに、夏のよう。暑い!

それにしてもいい天気。4月だというのに、夏のよう。暑い!

登山道は整備されているが、結構急。

登山道は整備されているが、結構急。

登山道は整備されているが、結構急。

こんな感じの道が続く。

こんな感じの道が続く。

こんな感じの道が続く。

国際化?ハングルのお菓子の袋。

国際化?ハングルのお菓子の袋。

国際化?ハングルのお菓子の袋。

廻り岩。

廻り岩。

廻り岩。

避難小屋。

避難小屋。

避難小屋。

展望が開けてきた。

展望が開けてきた。

展望が開けてきた。

展望台。ここからの眺めは最高。

展望台。ここからの眺めは最高。

展望台。ここからの眺めは最高。

展望台にある案内板。

展望台にある案内板。

展望台にある案内板。

パノラマ~

パノラマ~

パノラマ~

展望台からの眺め。

展望台からの眺め。

展望台からの眺め。

天気もよく、気持ちいい。

天気もよく、気持ちいい。

天気もよく、気持ちいい。

結構遠くまで見える。

結構遠くまで見える。

結構遠くまで見える。

オオカメノキ?

オオカメノキ?

オオカメノキ?

山頂到着!

山頂到着!

山頂到着!

ランチタイム。今回は、軽量化のため、水はポカリ900mlのペットボトルに入れてみた。これで、十分かも。

ランチタイム。今回は、軽量化のため、水はポカリ900mlのペットボトルに入れてみた。これで、十分かも。

ランチタイム。今回は、軽量化のため、水はポカリ900mlのペットボトルに入れてみた。これで、十分かも。

コーヒータイム。

コーヒータイム。

コーヒータイム。

自撮り~

自撮り~

自撮り~

方向は限られるが、山頂からも展望がいい。

方向は限られるが、山頂からも展望がいい。

方向は限られるが、山頂からも展望がいい。

少し下がったところにお地蔵さんが・・・。

少し下がったところにお地蔵さんが・・・。

少し下がったところにお地蔵さんが・・・。

これは何という花?

これは何という花?

これは何という花?

再び展望所。それにしてもいい天気。気持ちいい。

再び展望所。それにしてもいい天気。気持ちいい。

再び展望所。それにしてもいい天気。気持ちいい。

こんなこともしてみた~  雲一つない快晴!!

こんなこともしてみた~  雲一つない快晴!!

こんなこともしてみた~  雲一つない快晴!!

うん。いい。

うん。いい。

うん。いい。

下り。急な坂。

下り。急な坂。

下り。急な坂。

ゴール。

ゴール。

ゴール。

おまけ   大井谷の棚田
30/34

おまけ   大井谷の棚田

おまけ   大井谷の棚田

日本の棚田100選に選ばれたところ。
31/34

日本の棚田100選に選ばれたところ。

日本の棚田100選に選ばれたところ。

棚田は世話が大変だと思うけれど、景観はすばらしい。
32/34

棚田は世話が大変だと思うけれど、景観はすばらしい。

棚田は世話が大変だと思うけれど、景観はすばらしい。

天気もよく、ほんわかした時間を過ごせた。感謝。
33/34

天気もよく、ほんわかした時間を過ごせた。感謝。

天気もよく、ほんわかした時間を過ごせた。感謝。

本日の軌跡
34/34

本日の軌跡

本日の軌跡

途中まで車で来て、広場に駐車して、ここから徒歩スタート。

少し行くと、登山口。

それにしてもいい天気。4月だというのに、夏のよう。暑い!

登山道は整備されているが、結構急。

こんな感じの道が続く。

国際化?ハングルのお菓子の袋。

廻り岩。

避難小屋。

展望が開けてきた。

展望台。ここからの眺めは最高。

展望台にある案内板。

パノラマ~

展望台からの眺め。

天気もよく、気持ちいい。

結構遠くまで見える。

オオカメノキ?

山頂到着!

ランチタイム。今回は、軽量化のため、水はポカリ900mlのペットボトルに入れてみた。これで、十分かも。

コーヒータイム。

自撮り~

方向は限られるが、山頂からも展望がいい。

少し下がったところにお地蔵さんが・・・。

これは何という花?

再び展望所。それにしてもいい天気。気持ちいい。

こんなこともしてみた~  雲一つない快晴!!

うん。いい。

下り。急な坂。

ゴール。

おまけ   大井谷の棚田

日本の棚田100選に選ばれたところ。

棚田は世話が大変だと思うけれど、景観はすばらしい。

天気もよく、ほんわかした時間を過ごせた。感謝。

本日の軌跡