蓼科山 (百名山39座目)

2022.05.29(日) 日帰り

いつでも来れると思っていて後回しになっていた山。 山頂直下の傾斜にカチカチの残雪渡りあり。 ストックなし、トレランシューズの私には最大の難所でした。

山頂

山頂

風強し

風強し

風強し

カチカチの残雪渡り。ストックなし、トレランシューズの私には最大の難所

カチカチの残雪渡り。ストックなし、トレランシューズの私には最大の難所

カチカチの残雪渡り。ストックなし、トレランシューズの私には最大の難所

最高の天気

最高の天気

最高の天気

無事下山

無事下山

無事下山

山頂

風強し

カチカチの残雪渡り。ストックなし、トレランシューズの私には最大の難所

最高の天気

無事下山

この活動日記で通ったコース

体力度
1

このコースは、最も距離が短く初心者にオススメのコース。蓼科七合目登山口にはマイカーにてアクセス可能。公共交通機関で来るときは蓼科高原ラウンドバスに乗って蓼科登山口から登山可能。行動時間は多少長くなるが、こちらの道も歩きやすく、ファミリーで登る姿が見受けられる。序盤は歩きやすい樹林帯。樹林帯を抜けた先は大きな岩がゴロゴロしているが、危険は少なめ。一気に頂上まで。