バリルートでゆく!針ノ木岳

2022.05.29(日) 日帰り

活動データ

タイム

10:24

距離

13.4km

上り

1898m

下り

1871m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 24
休憩時間
2 時間
距離
13.4 km
上り / 下り
1898 / 1871 m
3
4 23
52
1 11
20
2

活動詳細

すべて見る

昨日、突然モーメントで参加者を募った、蓮華岳、針ノ木岳に行って来ました☺️ ついでにスバリ岳も😊 結果、いつも通りのソロだったので、好き放題のルートで行こうと考え、登りは冬季バリルートの大沢から蓮華岳に直登し、帰りは針ノ木とスバリの間にある、同じくバリルートのマヤクボ沢から下山しました😁 大勝利の絶景の連続で、感動しっぱなしでした😆 眺望が良くて大好きな個人的推しの山としては、蝶ヶ岳と唐松岳が二大巨塔だったのですが、残雪期の快晴針ノ木は前述の二座に勝るとも劣らない素晴らしい眺めでした😍 とりあえず、往路の大沢からのルートは斜度がえげつなさすぎて、めっちゃ怖かった&キツかったです💦登り終えても、蓮華に向けて、結構な斜面のトラバースを強いられるので、私はあのルートでの下山は本気で無理です😢 落石あり、新しそうなデブリあり、クレバス脇のトラバースありと、一気に上級者ルートに足を踏み入れて、自分には早かったのでは😱と思いつつも、すごく勉強にもなった✌️ 一方、マヤクボ沢は良いルートですね。 斜度も良いし、今日は雪の状態も良かったので、駆け降りてきました😄 登り8時間以上かかったけど、下りは2時間半くらいでしたね(笑) 来年も残雪期の針ノ木は行っておきたいな🥰 雷鳥も見れたし、槍穂も綺麗に見えたし、後ろ立山オールスターも見えたし、剱も拝めたし、何より立山連峰と黒部湖のコンボがとんでもない美しさで言うことなし🤗

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。