名越切通→衣張山(おまけに朝比奈切通も)

2022.05.29(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:22

距離

3.6km

上り

226m

下り

224m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 22
休憩時間
29
距離
3.6 km
上り / 下り
226 / 224 m

活動詳細

すべて見る

ニューバランスのスニーカーで上京してきた母とゆるめのハイキングを、ということで鎌倉の衣張山へ行きました。 GWに鎌倉駅の人混みにやられて一度挫折していたので、素直にバスで登山口へ。 今度は快適にハイクスタート。 途中、おじさん二人組みに「山頂は富士山がきれいに見えるよ」と写真を見せてもらい、にわかに元気ずく我々。 期間限定公開の「まんだら堂やぐら郡」は最終日。 一応足を運ぶ。 見晴台だか展望台のようなポイントが、まんだら堂のところと、道中もう1箇所あったけど、山頂のながめがいいと聞いていたので、寄り道はせず。 途中で視界がひらけたときに、富士山がどーんと見える! 海も! パッと開けるので、「わー!」と声が出てしまう。 新幹線から見た富士山に比べると、だいぶ雪が多いみたいで、 母はその雪の量の差に驚いていた。 そこからさらに登って下りて登って、やっと山頂! そこでもやっぱり声が出る。海と富士山。 山頂は狭いけれど、石のベンチ2つと、ちょっとした草っ原があるので、 レジャーシートを敷いて、お弁当を食べることに。 500のサーモボトルに入れてきた氷水がんまい! あとは黙々と下山。 軽いハイキングと気楽に構えていたけど、意外と山道らしい山行で、登山欲をしっかり満たしてくれる山でした。 足元は、前日から晴天が続いていたけどときどきぬかるみがあって、ニューバランスのスニーカーはギリギリだったな...。 下山後は、浄妙寺で抹茶をいただき、バスで朝夷奈切通へ。 記録に残していないけれど、こちらも1時間程度の気持ちいいハイキングコースでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。