西穂高岳(初めての北アルプス)西穂独標で敗退

2022.05.28(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:10

距離

6.0km

上り

678m

下り

680m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 10
休憩時間
1 時間 39
距離
6.0 km
上り / 下り
678 / 680 m
11
51
26
8
1 11

活動詳細

すべて見る

初めての北アルプス、色々と考え、子供達と2005年の夏に西穂山荘に行った思い出もあり西穂高岳を目指すも途中で敗退!  天気は晴天、山荘からは絶景を堪能しながら登って行く、独標手前に到着して山行で初めてヘルメットを装着した。独標に到着した頃から体力の消耗が激しく高所感もあり、久々の高所恐怖感を味わった。新人の時に初めての梯子車(40m級)訓練で味わった高所恐怖感が久々によみがえった。これ以上先は無理をしないで敗退することにした。今後は体力錬成と体重減量(現在94キロ)に努めます。 私が好きな山行をしているYAMAP友達(会ったことはありませんが)にコメントで、私が「今年は冬山への挑戦したく」を送ったら、「先ずは低山の雪山から始めて、徐々にステップアップして是非同じ感動を味わって頂きたい」そのとおりです、初めての北アルプスを安易に思っていました!反省です。また、西穂山荘の看板に歴史を感じました、看板前での写真は次女で現在は、こども園で働いている。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。