入笠山

2022.05.24(火) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 25
休憩時間
48
距離
8.4 km
上り / 下り
425 / 430 m
8
28
11
42
11
16
4
19

活動詳細

すべて見る

標高1700m超までゴンドラで上がれる手軽な山ですが、山頂からは360度の展望が楽しめます⛰️ 帰りに富士見駅行きシャトルバスを利用する場合、山頂駅からゴンドラリフトに10分強乗車、下車後にバス乗り場まで5分くらい歩きますので、早めにゴンドラリフトに乗って下さい⚠️

入笠山 特急あずさで富士見へ🚃
特急あずさで富士見へ🚃
入笠山 シャトルバス年季入ってます🚌
シャトルバス年季入ってます🚌
入笠山 ゴンドラリフトで約700mを一気に上ります🚡
ゴンドラリフトで約700mを一気に上ります🚡
入笠山 爽快です🚡
爽快です🚡
入笠山 山頂駅から登山道へ🥾
山頂駅から登山道へ🥾
入笠山 鹿除け柵🦌
鹿除け柵🦌
入笠山 木道歩行を厳守しましょう🥾
木道歩行を厳守しましょう🥾
入笠山 入笠湿原のランドマーク山彦荘🏡
入笠湿原のランドマーク山彦荘🏡
入笠山 最後は同じ箇所に出ます👈👉
最後は同じ箇所に出ます👈👉
入笠山 まずは設定ルート通り右の整備された道へ👉
まずは設定ルート通り右の整備された道へ👉
入笠山 林道はマイカー規制が敷かれていますが、関係車両が通行しますので注意して下さい⚠️
林道はマイカー規制が敷かれていますが、関係車両が通行しますので注意して下さい⚠️
入笠山 途中の展望台📸ベンチもあります🪑
途中の展望台📸ベンチもあります🪑
入笠山 山頂へのルートはガイドブックに載っていない箇所もあります🥾
山頂へのルートはガイドブックに載っていない箇所もあります🥾
入笠山 今回チョイスの山頂へのルートですが、まずは大阿原湿原へ🏞️
今回チョイスの山頂へのルートですが、まずは大阿原湿原へ🏞️
入笠山 休憩スポットの首切清水💧簡易トイレもあります🚻
休憩スポットの首切清水💧簡易トイレもあります🚻
入笠山 首切清水からのこちらのルートの方が面白そうですが、初級者の私はこのまま林道へ🔰
首切清水からのこちらのルートの方が面白そうですが、初級者の私はこのまま林道へ🔰
入笠山 大阿原湿原の周回コース入口に到着🥾
大阿原湿原の周回コース入口に到着🥾
入笠山 車イスも通れるほど整備されています🦽
車イスも通れるほど整備されています🦽
入笠山 ほとんどが木道です🥾
ほとんどが木道です🥾
入笠山 倒木で木道が塞がれています🪵入口に木道破損のため通り抜けできませんという案内がありましたが、このことでしょうか🤔
倒木で木道が塞がれています🪵入口に木道破損のため通り抜けできませんという案内がありましたが、このことでしょうか🤔
入笠山 折り返し地点⤵️
折り返し地点⤵️
入笠山 アップダウンもなく快適です🎵
アップダウンもなく快適です🎵
入笠山 湿原周回も終わり、山頂を目指します⛰️
湿原周回も終わり、山頂を目指します⛰️
入笠山 ちょっとだけですが予想外の岩場😨
ちょっとだけですが予想外の岩場😨
入笠山 ゴンドラ山頂駅への大巻き道👉
ゴンドラ山頂駅への大巻き道👉
入笠山 想定外の急登🥵
想定外の急登🥵
入笠山 山頂直下の巻き道👉
山頂直下の巻き道👉
入笠山 🤣🤣🤣
🤣🤣🤣
入笠山 三角点📍
三角点📍
入笠山 八ヶ岳側の展望⛰️
八ヶ岳側の展望⛰️
入笠山 下りではさらに想定外のクサリ場😱
下りではさらに想定外のクサリ場😱
入笠山 しっかり岩場コースと銘打ってました😓先ほどの巻き道と合流👈
しっかり岩場コースと銘打ってました😓先ほどの巻き道と合流👈
入笠山 天文台があるマナスル山荘🏡宿泊もできるみたいです🛌
天文台があるマナスル山荘🏡宿泊もできるみたいです🛌
入笠山 林道との分岐点に戻ってきました🥾
林道との分岐点に戻ってきました🥾
入笠山 帰りは入笠湿原の違う道へ🏞️
帰りは入笠湿原の違う道へ🏞️
入笠山 もうすぐです🥾
もうすぐです🥾
入笠山 山頂レストハウスでゴール🏁
山頂レストハウスでゴール🏁
入笠山 機内モード切替失念で充電がヤバい…😰
機内モード切替失念で充電がヤバい…😰
入笠山 ごほうびは八ヶ岳バックにルバーブソフト🍦
ごほうびは八ヶ岳バックにルバーブソフト🍦
入笠山 戻りのゴンドラリフトでも八ヶ岳望めます⛰️
戻りのゴンドラリフトでも八ヶ岳望めます⛰️
入笠山 登山なしでも、家族でも楽しめるスポットでした💯
登山なしでも、家族でも楽しめるスポットでした💯
入笠山 帰りは普通列車で🛤️
帰りは普通列車で🛤️
入笠山 甲府駅前店🍑
甲府駅前店🍑
入笠山 天ぷらおざらで打上げ🎊
天ぷらおざらで打上げ🎊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。