於茂登岳

2022.05.23(月) 日帰り

活動データ

タイム

02:24

距離

4.0km

上り

376m

下り

377m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 24
休憩時間
10
距離
4.0 km
上り / 下り
376 / 377 m
1 6
1 3

活動詳細

すべて見る

どうやらここは新日本百名山らしい👀 よしっ、行っておこう。 ※以下紹介文です↓ 於茂登岳 (おもとだけ):526m / ヤマケイオンライン 沖縄県および石垣島の最高峰で、亜熱帯の原生林がうっそうと茂る。 最高峰らしく麓から見上げるとよく目立つ山容で、NHKのアンテナも立っているの認識しやすい。 山名は「おおもとをなす山」という意味で「大本嶽」からきている。 雨は覚悟の上なので 上下レインウェアで、ハブに怯えながら鬱蒼としたジャングルへ。 登山道は整備されていて、道に迷うこともなく分かりやすかったです。 とにかく湿度が高くて滝汗でしたが、雨のおかげで体感温度が下がり、動きやすくなりました。 ハブに注意しながら進むこと一時間強 頂上と思ったら電波塔で、藪漕ぎしたら、眺望なしの山頂に着きました。 帰りは辺りを見回す余裕もあって、トンボやトカゲなどに出会えてテンションが上がりました。 車に乗り込んで一息着いたら、 小ぶりな奴(ヒル)を連れてきてしまいました😱 鈴鹿山脈でお馴染みですが、石垣島のヒルは巨大でした😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。