45年ぶりの市房山

2022.05.22(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:36

距離

8.7km

のぼり

1196m

くだり

1199m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 36
休憩時間
59
距離
8.7 km
のぼり / くだり
1196 / 1199 m
19
5
2 31
1 52
4
7
8
12

活動詳細

すべて見る

 "未踏の熊本の山"その5として、市房山に登った。正確に言うと二十歳代前半に2回登っているので、今回が3回目ではあるが、40年以上過ぎた今「こんなにもハードな山だった?」と、まさに別山の様相であった。  樹齢1000年以上といわれる市房杉の立派さは、今回さらに重厚さを増して感じられた。生き生きと空に伸びる市房杉を見上げると、60歳台でヘロヘロしていてはだめだ、と大きなカツを入れられた気分。  日曜日とあって登山客は多く、水上側・西米良側の両方からのお客様で、昼食時には頂上に10名近く見えた。  また頂上では、昨年11月に涌蓋山の頂上で逢った青年に偶然にも再会し、その確率はかなり小さいと興奮しあいながら、記念写真を撮った。  天気にも恵まれ、厳しいながらもすがすがしい登山となった。

市房山 キャンプ場から出発
キャンプ場から出発
市房山 駐車場は2台
駐車場は2台
市房山 お邪魔します
お邪魔します
市房山 2つ目の鳥居
2つ目の鳥居
市房山 早速の大杉”平安杉”
早速の大杉”平安杉”
市房山 上空までスーと伸びている
上空までスーと伸びている
市房山 古株の中に新株が・・・
古株の中に新株が・・・
市房山 ストックが短く見える
ストックが短く見える
市房山 徒渉点
徒渉点
市房山 双子杉
双子杉
市房山 赤い花?赤い葉?
赤い花?赤い葉?
市房山 この苔むす階段が歴史を物語る
この苔むす階段が歴史を物語る
市房山 大杉に囲まれた階段。贅沢すぎる
大杉に囲まれた階段。贅沢すぎる
市房山 台風で倒れた夫婦杉に代わる新木
台風で倒れた夫婦杉に代わる新木
市房山 ふたりで仲良く
ふたりで仲良く
市房山 大空に向かっている
大空に向かっている
市房山 神社手前の八丁坂
神社手前の八丁坂
市房山 市房神宮で安全祈願
市房神宮で安全祈願
市房山 1合ごとに看板がある
1合ごとに看板がある
市房山 鉄段もある
鉄段もある
市房山 木段もロープもいたるところにあり、ありがたい
木段もロープもいたるところにあり、ありがたい
市房山 馬の背(6合目)到着
馬の背(6合目)到着
市房山 岩の奥で小休止。補食をとる
岩の奥で小休止。補食をとる
市房山 よくある白い花
よくある白い花
市房山 本日、こんな平坦な道に出くわしたのは初めて
本日、こんな平坦な道に出くわしたのは初めて
市房山 大きなサルノコシカケ
大きなサルノコシカケ
市房山 新緑が素晴らしい
新緑が素晴らしい
市房山 バイケイソウの群生
バイケイソウの群生
市房山 9合目到着
9合目到着
市房山 9合目からの水上村方面
9合目からの水上村方面
市房山 人吉方面
人吉方面
市房山 偽頂上
偽頂上
市房山 人吉かめさんは嘘つかない
人吉かめさんは嘘つかない
市房山 到着
到着
市房山 せっかくなので心見の橋へ
せっかくなので心見の橋へ
市房山 その先の縦走路は、現在登山禁止
その先の縦走路は、現在登山禁止
市房山 かろうじて残ってくれているツツジ
かろうじて残ってくれているツツジ
市房山 心見の橋
心見の橋
市房山 頂上へ戻り、🍙弁当
頂上へ戻り、🍙弁当
市房山 下山途中、振り返り
下山途中、振り返り
市房山 帰りに市房ダムから山の写真を撮ろう
帰りに市房ダムから山の写真を撮ろう
市房山 サルノコシカケ好きにはたまらない
サルノコシカケ好きにはたまらない
市房山 6合目へ降りてきた
6合目へ降りてきた
市房山 ひっそりと咲いていた
ひっそりと咲いていた
市房山 神社まで下りてきた。これまでの無事にお礼
神社まで下りてきた。これまでの無事にお礼
市房山 試しに3合目登山口へ回って、林道を下りてみた
試しに3合目登山口へ回って、林道を下りてみた
市房山 いまは車の制限があるのか、苔むす林道
いまは車の制限があるのか、苔むす林道
市房山 キャンプ場へ戻ってきた。今日一日の安全に感謝
キャンプ場へ戻ってきた。今日一日の安全に感謝
市房山 市房ダム湖にかかるつり橋
市房ダム湖にかかるつり橋
市房山 つり橋から撮った市房山
つり橋から撮った市房山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。