鰻轟山(うなぎとどろやま)

2022.05.22(日) 日帰り

お久しぶりのログです。まったく歩いてないわけでもなかったんですが…体調不良もあってのんびりとしてたら、山の体力すっかり落ちてしまいました🥲 空身ですら歩くのがしんどひ😭しかし山の体力は、山歩きでしか戻らないそうな…では行ってきます〜🫡

まずは朝ごはん、腹ごしらえです😆
ハムチーズと野菜のホットサンド

まずは朝ごはん、腹ごしらえです😆 ハムチーズと野菜のホットサンド

まずは朝ごはん、腹ごしらえです😆 ハムチーズと野菜のホットサンド

ツナマヨネーズにタマネギ、ブラックオリーブとチーズのホットサンドも🤤
しっかり食べたら登山口へ向け、出発です🚙

ツナマヨネーズにタマネギ、ブラックオリーブとチーズのホットサンドも🤤 しっかり食べたら登山口へ向け、出発です🚙

ツナマヨネーズにタマネギ、ブラックオリーブとチーズのホットサンドも🤤 しっかり食べたら登山口へ向け、出発です🚙

国道193号開通記念碑の近くに駐車します。
ここまでも落石を排除しつつ来ましたが、この先の道もっと荒れてるらしい?雨の日の次の日なんかは、通行止めも有るみたいなので注意です。

国道193号開通記念碑の近くに駐車します。 ここまでも落石を排除しつつ来ましたが、この先の道もっと荒れてるらしい?雨の日の次の日なんかは、通行止めも有るみたいなので注意です。

国道193号開通記念碑の近くに駐車します。 ここまでも落石を排除しつつ来ましたが、この先の道もっと荒れてるらしい?雨の日の次の日なんかは、通行止めも有るみたいなので注意です。

スタート地点の霧越峠の名にふさわしく、ここだけガスってました😳ちょっと寒い😵

スタート地点の霧越峠の名にふさわしく、ここだけガスってました😳ちょっと寒い😵

スタート地点の霧越峠の名にふさわしく、ここだけガスってました😳ちょっと寒い😵

902ピークをずらしての登山道が、ずっーとトラバース道。ザレてるし、ちょっと落ちたら嫌なところがあります。

902ピークをずらしての登山道が、ずっーとトラバース道。ザレてるし、ちょっと落ちたら嫌なところがあります。

902ピークをずらしての登山道が、ずっーとトラバース道。ザレてるし、ちょっと落ちたら嫌なところがあります。

尾根に上がりたいけど、何故か立ち入り禁止🚧OH…🥺

尾根に上がりたいけど、何故か立ち入り禁止🚧OH…🥺

尾根に上がりたいけど、何故か立ち入り禁止🚧OH…🥺

で、まだ続くトラバース。

で、まだ続くトラバース。

で、まだ続くトラバース。

鰻轟山(うなぎとどろやま)の標識。
まぁ、凄い山名が気になって、こんな遠くまで来たのに、鰻もうなぎパイも持って来なかったんですって🫣

鰻轟山(うなぎとどろやま)の標識。 まぁ、凄い山名が気になって、こんな遠くまで来たのに、鰻もうなぎパイも持って来なかったんですって🫣

鰻轟山(うなぎとどろやま)の標識。 まぁ、凄い山名が気になって、こんな遠くまで来たのに、鰻もうなぎパイも持って来なかったんですって🫣

結構な斜度有ります。

結構な斜度有ります。

結構な斜度有ります。

あれ?もう着いちゃった。眺望なし。そっか、コースタイム1時間なんですね。

あれ?もう着いちゃった。眺望なし。そっか、コースタイム1時間なんですね。

あれ?もう着いちゃった。眺望なし。そっか、コースタイム1時間なんですね。

帰るには早すぎるし。
請ヶ峰に足を運びましょ。

帰るには早すぎるし。 請ヶ峰に足を運びましょ。

帰るには早すぎるし。 請ヶ峰に足を運びましょ。

根っこ凄いたくさんです🙄

根っこ凄いたくさんです🙄

根っこ凄いたくさんです🙄

降ったらまた登りデスヨネー…まぁまぁ、キツい…リハビリ登山には厳しいかも😮‍💨

降ったらまた登りデスヨネー…まぁまぁ、キツい…リハビリ登山には厳しいかも😮‍💨

降ったらまた登りデスヨネー…まぁまぁ、キツい…リハビリ登山には厳しいかも😮‍💨

眺望ポイント🎵徳島平家平方面。

眺望ポイント🎵徳島平家平方面。

眺望ポイント🎵徳島平家平方面。

石楠花ピンク😍裏年の今年、花は少ないようで。

石楠花ピンク😍裏年の今年、花は少ないようで。

石楠花ピンク😍裏年の今年、花は少ないようで。

請ヶ峰の山頂に祀られていた役行者の石像。ココ修験道だったのですねー。

請ヶ峰の山頂に祀られていた役行者の石像。ココ修験道だったのですねー。

請ヶ峰の山頂に祀られていた役行者の石像。ココ修験道だったのですねー。

請ヶ峰の三角点。こちらも眺望なし。
では下山はピストンでなく、鰻轟山と請ヶ峰の間の尾根から〜…良い感じの尾根道でしたが、林道へ降りる際にガチャガチャしてるところを降りたらメガネ👓を落としてしまい…探しても無い🥲足元も見えんっ⤵️

請ヶ峰の三角点。こちらも眺望なし。 では下山はピストンでなく、鰻轟山と請ヶ峰の間の尾根から〜…良い感じの尾根道でしたが、林道へ降りる際にガチャガチャしてるところを降りたらメガネ👓を落としてしまい…探しても無い🥲足元も見えんっ⤵️

請ヶ峰の三角点。こちらも眺望なし。 では下山はピストンでなく、鰻轟山と請ヶ峰の間の尾根から〜…良い感じの尾根道でしたが、林道へ降りる際にガチャガチャしてるところを降りたらメガネ👓を落としてしまい…探しても無い🥲足元も見えんっ⤵️

メガネ無しの裸眼で林道と国道歩き…奥に見えるのが鰻轟山⛰

メガネ無しの裸眼で林道と国道歩き…奥に見えるのが鰻轟山⛰

メガネ無しの裸眼で林道と国道歩き…奥に見えるのが鰻轟山⛰

林道終わり❗️暑い🥵😵💦
日陰目指して歩きます。

林道終わり❗️暑い🥵😵💦 日陰目指して歩きます。

林道終わり❗️暑い🥵😵💦 日陰目指して歩きます。

国道歩きも長かったです〜😰
ピストンの方が楽だったか‼️コンタクト持ってて良かった〜、また193号を降りました。

国道歩きも長かったです〜😰 ピストンの方が楽だったか‼️コンタクト持ってて良かった〜、また193号を降りました。

国道歩きも長かったです〜😰 ピストンの方が楽だったか‼️コンタクト持ってて良かった〜、また193号を降りました。

まずは朝ごはん、腹ごしらえです😆 ハムチーズと野菜のホットサンド

ツナマヨネーズにタマネギ、ブラックオリーブとチーズのホットサンドも🤤 しっかり食べたら登山口へ向け、出発です🚙

国道193号開通記念碑の近くに駐車します。 ここまでも落石を排除しつつ来ましたが、この先の道もっと荒れてるらしい?雨の日の次の日なんかは、通行止めも有るみたいなので注意です。

スタート地点の霧越峠の名にふさわしく、ここだけガスってました😳ちょっと寒い😵

902ピークをずらしての登山道が、ずっーとトラバース道。ザレてるし、ちょっと落ちたら嫌なところがあります。

尾根に上がりたいけど、何故か立ち入り禁止🚧OH…🥺

で、まだ続くトラバース。

鰻轟山(うなぎとどろやま)の標識。 まぁ、凄い山名が気になって、こんな遠くまで来たのに、鰻もうなぎパイも持って来なかったんですって🫣

結構な斜度有ります。

あれ?もう着いちゃった。眺望なし。そっか、コースタイム1時間なんですね。

帰るには早すぎるし。 請ヶ峰に足を運びましょ。

根っこ凄いたくさんです🙄

降ったらまた登りデスヨネー…まぁまぁ、キツい…リハビリ登山には厳しいかも😮‍💨

眺望ポイント🎵徳島平家平方面。

石楠花ピンク😍裏年の今年、花は少ないようで。

請ヶ峰の山頂に祀られていた役行者の石像。ココ修験道だったのですねー。

請ヶ峰の三角点。こちらも眺望なし。 では下山はピストンでなく、鰻轟山と請ヶ峰の間の尾根から〜…良い感じの尾根道でしたが、林道へ降りる際にガチャガチャしてるところを降りたらメガネ👓を落としてしまい…探しても無い🥲足元も見えんっ⤵️

メガネ無しの裸眼で林道と国道歩き…奥に見えるのが鰻轟山⛰

林道終わり❗️暑い🥵😵💦 日陰目指して歩きます。

国道歩きも長かったです〜😰 ピストンの方が楽だったか‼️コンタクト持ってて良かった〜、また193号を降りました。

この活動日記で通ったコース

鰻轟山 往復コース

  • 1時間45分
  • 3.2 km
  • 364 m
体力度
1