ファミキャン&ハイクの巻     キャンプ&農園 玖珠の杜編      初ファミリーキャンプ

2022.05.21(土) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 42
休憩時間
8 時間 22
距離
3.4 km
上り / 下り
99 / 99 m
DAY 2
合計時間
7 時間 31
休憩時間
7 時間 1
距離
1.6 km
上り / 下り
24 / 23 m

活動詳細

すべて見る

・・切株山編より   https://yamap.com/activities/17434349 先月のファミキャン&ハイク記録③ ようやくファミリーキャンプに 来ることができた! 私の場合、子どもたちに登山を経験させたくて 自らがハマり、その流れでキャンプを始めた。 ・・なので決してコロナ禍でアウトドアが ブームになって始めたわけではない。 たまたまタイミングが重なっただけである。 だからどうという事ではないのだが、 ブームに乗るのが嫌いであまのじゃくな 性格をしているので、一応主張してみた。 (ブームに乗る人を批判しているのではない) でも、ブームになったおかげで 10年以上している釣りからは少し遠のいている。 せっかく早起きしてポイントに向かっても、 人が多くて釣り場に入れない事が多々あり。 基本平日休みなので今までこんな事は なかったのだが、確実に釣り人口は増えた。 おかげで登山やキャンプをする時間が 増えたとも言える。 逆にブームになったおかげで恩恵もある。 100均やワークマンなどの格安キャンプギアが 充実し、選択肢が増えたのは良いと思う。 スタートに予算が抑えられるのは とてもありがたい。 色々やってみて、自分に合うものや 好きなブランドを揃えたらいい。 そして、まさしくその沼にハマっている私(笑) さて、前置き(?)は良いとして、 はじめてのファミキャンは・・ 控えめに言っても超楽しかった! 最&高である!! 大まかなキャンプの流れはこうだった。 設営&調理(下ごしらえ) ↓ 車で近くの温泉へ ↓ 調理(仕上げ)、晩ごはん ↓ まったり焚き火タイム&晩酌 ↓ 後片付け ↓ テント内でゲーム&追い晩酌 ↓ 就寝 ↓ 起床(親だけ) ↓ 朝ご飯を準備しつつ焚き火(寒かったので) ↓ 子ども起床、朝ご飯 ↓ 撤収準備&子ども達はそれぞれ遊び ↓ 撤収完了 おおむね予定したタイムスケジュール通りに 進める事ができた。 ・予定を細かく詰めすぎない ・調理は簡単かつガスで ・子ども達の遊び道具を充実させる この辺がポイントかな。 次女は初日も次の日も、 ひたすらヤギさんに草をあげていたが(笑) 家族みんなとても喜んでくれて、 帰ってくるなり「また行きたい」と言っている。 ※インドア長男は「まー、どっちでも」という スタンスだが、楽しんだのは見れば分かる(笑) 楽しかったのと同時に色々と学びもあった。 私は下調べや練習などは割ときっちりしていく タイプだが(特に子どもが絡んでいるもの) やはり実践に勝るものはない。 ・夜露が予想以上に多く、  テントの乾燥に時間がかかった ・お守りで持って行ったダウンジャケットを  使用した。朝は特に寒い。 どちらも放射冷却が原因だろうが、 下見でソロキャンした時とは ずいぶん違って驚いた。 まあ、晴れたおかげで流れ星も見え、 ちょっぴり得した気分ではある。 まだ我が家はファミキャン初心者なので、 設営撤収など諸々は私1人で行う。 手伝ってもらうにも付いて説明がいるので、 実はこっちの方が手間だったりする。 回数を重ねる内に家族のスキルを上げて レベルアップしていきたい。 こういう風に子ども達が遊んでくれるのも あと5年・・10年は無理だろうから、 今のうちにたくさんの経験と思い出を 作ってあげたいと思う。 今後もファミキャンは月イチで行く予定! (とりあえず予約は毎月入れてる)

玖珠町 男子チームが設営中、
女子チームには調理の下ごしらえをしてもらう。
男子チームが設営中、 女子チームには調理の下ごしらえをしてもらう。
玖珠町 晴れていい気持ち良い天気になってきた!
晴れていい気持ち良い天気になってきた!
玖珠町 キンドリングクラッカーは子ども達の
アクティビティ兼、戦力化の為に購入。
楽しくて割りすぎるのがたまにキズ(笑)
キンドリングクラッカーは子ども達の アクティビティ兼、戦力化の為に購入。 楽しくて割りすぎるのがたまにキズ(笑)
玖珠町 はじめてのキャンプ飯は定番のカレー!
はじめてのキャンプ飯は定番のカレー!
玖珠町 長女の焚き火番が思いのほか上手だった。
次女は延々炙って食ってる。
長女の焚き火番が思いのほか上手だった。 次女は延々炙って食ってる。
玖珠町 みんな大好きスイカ。
(バカまぶしをかけたわけではない)
みんな大好きスイカ。 (バカまぶしをかけたわけではない)
玖珠町 焚き火の〆は恒例のレインボー。
燃えやすいスギ薪を立てて火力UP!
焚き火の〆は恒例のレインボー。 燃えやすいスギ薪を立てて火力UP!
玖珠町 子ども達はテントの中でゲーム中。
こんな時は夜更かし上等。
星がキレイだった。
子ども達はテントの中でゲーム中。 こんな時は夜更かし上等。 星がキレイだった。
玖珠町 天幕内で持ってきていたプラネタリウム(安物)
まあ、外に出れば満天の星なんだけど。
天幕内で持ってきていたプラネタリウム(安物) まあ、外に出れば満天の星なんだけど。
玖珠町 みんな寝静まった後は、
まったり晩酌タイム。
ここは電波良好で普通に動画が見られる。
みんな寝静まった後は、 まったり晩酌タイム。 ここは電波良好で普通に動画が見られる。
玖珠町 早朝焚き火。ヨメと2人でまったり。
お湯を沸かしてコーヒーを入れる。
1番至福の時間だった。
早朝焚き火。ヨメと2人でまったり。 お湯を沸かしてコーヒーを入れる。 1番至福の時間だった。
玖珠町 朝食はホットサンド。
具はシンプルにハムチーズ。
朝食はホットサンド。 具はシンプルにハムチーズ。
玖珠町 万年山がキレイに見える。
またそのうち登りに行くぞー。
(前回ログ抹消、今回登頂できず)
万年山がキレイに見える。 またそのうち登りに行くぞー。 (前回ログ抹消、今回登頂できず)
玖珠町 帰りに竜門の滝に立ち寄る。
残念ながら崩落の危険がある為、
滝で遊ぶことはできなくなっていた。
(まだ今時期は寒いが)
帰りに竜門の滝に立ち寄る。 残念ながら崩落の危険がある為、 滝で遊ぶことはできなくなっていた。 (まだ今時期は寒いが)
玖珠町 多分、ヒキガエルの子ども。
子ども達が発見。
多分、ヒキガエルの子ども。 子ども達が発見。
玖珠町 少しだけ水遊び。
水はかなり冷たい。
少しだけ水遊び。 水はかなり冷たい。
玖珠町 うきは市に立ち寄り、
やまんどんの湧き水ゲットして帰る。
うきは市に立ち寄り、 やまんどんの湧き水ゲットして帰る。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。