かぐらスキー場 シーズンファイナル かぐらスキー場-2022-05-21~22

2022.05.21(土) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 53
休憩時間
1 時間 19
距離
54.4 km
上り / 下り
6728 / 7151 m
1
1 1
1 53
1 6
DAY 2
合計時間
8 時間 45
休憩時間
2 時間 1
距離
73.9 km
上り / 下り
8957 / 9208 m
1 3
1 23
3
1 9
1 10
16
1 18

活動詳細

すべて見る

昨年11月29日に約1W遅れでオープンしたかぐらスキー場...昨年50周年を迎えて、支配人も変わっての初シーズンでした。途中、コロナ感染で数日間、田代ゲレンデがクローズするなどの紆余曲折がありましたが、この5月22日でクローズです💦  今シーズンはパウダーに恵まれた半面、天候に恵まれず(自分の場合)スキー場外での活動は意外にも少なかったですが、特に春のシーズンには多くの感動がありました。  さて、GWも過ぎると、北アルプスへの郷愁にむせび泣く(嘘です🤥)時期になるのですが... 今年は、槍沢が早期に割れてしまった、焼岳もクラックが多いらしい...といい話がありません。 そんなこともあって、GW終了で、BCゲートへつながるリフトの運行も終了したこともあり、ここ数年久しく滑っていなかったコブを愉しむことに... まずは5/21、朝イチのロープウェイで登って、整地されたメインゲレンデを回します。リフトも混まないので...あっというまに9本...  そろそろコブへ行くか...と...閉鎖中とある看板...しかし、看板の両脇に十分な通路が確保されており、圧雪整備もされている...ということは...  コブ斜面の上に出ると...いっぱいいらっしゃいました...みなさん、すべっています。 要は、コース内にあちこち融雪による土が出てきていて、そこに、いちいちポールを立てたりするのには、パトロールの人員も必要ですが、それはこの時期厳しいということなのでしょう。  コースを開けるということは、お客様が安全に滑れるような整備をすることが必須なので...でも、この季節、ここ、かぐらに集まってくるのは、それなりの足の持ち主。多少、地面が出てても、よけるくらいのことは...  GW後からコブを練習してきました...というか、以前は滑れたものが、左外側靭帯と半月板を痛めたりしたこと諸々で滑っていないのが3年続きました。(以前の滑りはYoutube2本め...ご参考まで)  そんなんで、初めはほんとへたっぴでしたが...練習しているとだんだん感覚が取り戻せてきて... 2日間で41本滑って、5706Kcalでした(Yamapでは、2つの活動記録を一つにしても、一つ目の活動記録の消費カロリーしか表示されないので。  2日目は、2番ロープウェイで上がって、まずは12本回したところで、友達と合流。最後まで頑張るという言葉に乗じて最後まで...というわけで23本すべりました。  いやー愉しい友達ばかりです。 閑話休題  この季節は、全国区でもあり、他のスキー場がクローズする関係で、普段は会えない友達にも頻繁に会います。  というわけで、2ショットを撮りながら、近況を話し合いながらという楽しみもあり... 1日め、2日目とおして、いろいろな方にお目にかかりました。特に、InstaやTwitterのフォロワーさんにもたくさんお会いして、それも、初対面の方々が多く、うれしいものです。  Youtube見てますよ、などとおっしゃっていただくと、しっかりとした動画をアップしなければ!!と思うことしきり。 というわけで、滑りすぎじゃないかと思うくらい滑りました。  ただ、これだけ滑っても筋肉痛が全くなし、というところに、自分のスキー技術の上達があるのかなと感じます。 昔、スキーの師匠が”スキーはいくつになっても上達する”と言われたことがありますので。    

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。