【赤城山】山キャンプからの縦走(^^ゞ

2018.04.11

活動詳細

詳しく見る
こんにちは!ぱんちょです(≧∇≦)b 今回は日本百名山のひとつ 群馬県の赤城山へ行ってきたっす! 今シーズンはテン泊お山登りを計画! オクトス 2人用テントを買ったんで早速試し張り&山キャンしに大沼湖畔にある無料キャンプ場 に来たっす(^^♪ テント設営後、普段使っている山荷物と寝袋、マットをぶち込んでテン泊気分を満喫(^^)v さすが二人用だけあって広々快適!前室もそこそこ広くて火気使用もバッチリ! オクトス2人用テント買ってよかった( ´∀`) 一晩明け、テントを片付けて愛車をキャンプ場にデポって8時いよいよお山登りスタートっす(๑•̀ㅁ•́๑) 前半戦はひと気の少ないであろうキャンプ場裏の薬師岳〜鈴ヶ岳〜新坂平〜地蔵岳を攻めて、後半戦は鳥居峠〜駒ヶ岳〜黒檜山〜キャンプ場に戻るぐるりと一周するコースをチョイスっす(๑•̀ㅂ•́)و (;´Д`)ハァハァ鈴ヶ岳かなり強敵...。 思っていたより奥深いし、沢からの登り返しはハンパないし、途中踏み跡見失うし、予想通り誰ひとり居ないし、軽く遭難感が漂って精神的に疲れたっす(ーー;) 鈴ヶ岳〜地蔵岳へむかっているとようやく第1山人発見!ようやくっす。・゚・(ノ∀`)・゚・。 とにかく誰もいない。地蔵岳山頂も誰もいない...。山頂からの眺めは貸し切り状態。良いのか悪いのか...^_^; 地蔵岳下山中に雨が落ちてきて雲もどんより 鳥居峠に着いた頃には雨は止んだけど雲行きはさらにどんより…(ㆀ˘・з・˘) このまま黒檜山へ向かう時間はあるけど、黒檜山下山中に雨振られたらとっても危険と感じ覚満淵からのロードでキャンプ場へ。 『山なめんなよ』って事で本日はこれで終了チャンチャン。 【最終こーす】 キャンプ場 ↓ 薬師岳 ↓ 鈴ヶ岳 ↓(新坂平) 地蔵岳 ↓(八丁峠) 鳥居峠 ↓ 覚満淵 ↓(ロード) キャンプ場
キャンプ場はここ∠( ゚д゚)/
オクトステント(^^)/ 黄緑色がキュートだね(^^)
真ん中のお山が薬師岳! 右側の島みたいのが赤城神社。 よぉーく見ると奥の湖畔にオクトステントが建ってるよv(´∀`*v)
はいっ!いきなり翌日。しかも薬師岳!!
実は踏み跡逃しいきなり野坂峠なるとこに到着(^.^;
でばり山?でっぱり山?どっちかな(?_?) こっから鈴ヶ岳の道のりは超ハード
一気に標高落し沢まで来いの!
沢降りたとこの鈴ヶ岳登山口 やっと見つけたぞ(・へ・)
鈴ヶ岳は下(?_?)
ここの登り返しがこれまたつらい(;´Д`)
ようやく分岐の稜線に..._(:3」∠)_
1567鈴ヶ岳登頂山頂 直下は岩岩で結構楽しかった^_^
三角点GET!
鍬柄山 くわがらやまで良いのかな(・ัω・ั)
鍬柄山からの大沼! どどォーん!黒檜山!!
新坂平到着っす(^.^; 奥に見えるお山が地蔵岳!
地蔵岳の登山道 なんで道にだけ雪あるの(;_;
地蔵岳山頂にある電波塔群 こんなとこにこんなデカイもん建てるってスゴイねΣ(゚∀゚ノ)ノ
1674地蔵岳山頂到着っす(^.^; 山頂はだだっ広いんだよ!
三角点GET!
とっても良い眺め(^^♪ しかぁーし!目指すは黒檜山! ちょびっと休憩からの下山っす(^O^)v
地蔵岳下山中の眺め 小沼と長七郎山。今回はなしっす。
八丁峠から鳥居峠へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 雨がポツポツ…。
鳥居峠到着っす ポツポツ雨は止んだけどどんより雲が厚くなってきた。
鳥居峠小屋前でちょびっと休憩
営業前の小屋で無理言って缶コーヒーを購入。景色を楽しみながら一服タイム
雲行き怪しいので今回は黒檜山と駒ヶ岳は諦めます(TT)
覚満淵からロードへ
あぁー、あの稜線歩きたかった...。 小屋のおネェーさんいわくあの稜線からの眺めも良いんだって。
覚満淵。沼ではなく湿原なんだって。 小屋のおネェーさんが言ってた^^;
ロードからの眺め 赤城神社だよ^_^ その裏側の稜線が朝歩いた薬師岳の稜線。 その後、無事にキャンプ場に到着(^.^;

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。