武蔵野公園北側・はけの道アップダウン(東京都小金井市)

2022.05.15(日) 日帰り

活動データ

タイム

00:30

距離

2.1km

のぼり

23m

くだり

23m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
30
休憩時間
0
距離
2.1 km
のぼり / くだり
23 / 23 m
30

活動詳細

すべて見る

昨日に続き、ご近所高低差シリーズ。 小金井市・武蔵野公園の北側に、野川の流れとともに国分寺崖線(こくぶんじがいせん)という高低差大体約20mほどの河岸段丘が存在する。「はけの道」("はけ"は"がけ(崖)"の古語)と呼ばれるこの辺りはなかなか素敵な緑の景観を生み出している。 今日は武蔵野公園東北端にあるムジナ坂を登頂し、連雀通り側からの道の行き止まりに迷いながら、はけの森97階段から下山した。 散歩にオススメだし、野川公園+武蔵野公園近辺をサイクリングしても良し、ジョギング/ランニングしても良し、公園内ではどちらもテントを張って過ごしたり、一部BBQをしたりすることも可能。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。