杓子山・高座山

2022.05.15(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:26

距離

12.2km

上り

1032m

下り

861m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 26
休憩時間
1 時間 1
距離
12.2 km
上り / 下り
1032 / 861 m
52
1 15
34
25
40
47
23

活動詳細

すべて見る

仲良し二人組で登りました。 富士急ハイキングバスのパンフレットに杓子山(https://www.fujikyubus.co.jp/pdf/hikingbus/coursemap/area07_2021.pdf)が載っていたので、気に入りこれに則って杓子山に行ってみることにしました。富士急「富士山駅」前のバス2番乗り場からタウンスニーカー(循環バス)に乗り「不動湯入口」で降りました。ここからスタートですが、登山道まで5Kmあります。車道をのんびりゆっくり歩いて徐々に高度を上げていきました。途中「ペンション鉱泉閣」や日帰り入浴も出来る「旅館 不動の湯」がありました。車道を歩くのが嫌な方は富士山駅からタクシー利用がお勧めです。登山道に入っても林道歩きが続きゆっくりと高度を上げていきました。この日は雲が垂れ込めて富士山は雲の中にあり残念ながら見ることは出来ませんでした。大榷首(おおざす)峠から先は急登になり途中岩場もあって大変でした。頑張って登り切ると杓子山の山頂です。山頂の標識と共に「天空の鐘」があり、雄大な富士山(見えれば)をバックに写真を撮ることが出来ます。山頂は360°の眺望があり、富士山だけでなく山中湖や河口湖等綺麗に見えます。昼食休憩をした後、大榷首峠までは同じ道を下りそこから高座(たかざす)山に向けてアップダウンを繰り返しながら進みました。高座山の富士山側の斜面は、毎年春に野焼きをしており草原になっていました。大・下や上、中といった文字が斜面に書かれていました。この斜面の縁を降りてきたのですが、ものすごい急斜面でとても怖かったです。階段を作って欲しいと思いました(笑)。野焼きで木が生えていないので眺望は最高です。やっとの思いで降り、「忍野役場前」バス停から富士急バスふじっ湖号で富士山駅に戻りました。富士山駅から都留市駅まで電車で行き近くの「より道の湯」で汗を流し打ち上げをしました。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。