東赤石山・八巻山

2022.05.08(日) 日帰り

前から行きたかった赤石山系。今日は筏津登山口から、八巻山~東赤石山を回りました。少し霞んでましたが稜線からの絶景に感動。次は西赤石山も回りたいけど、景色をじっくり見るなら一日では時間が足りないかもしれません。

ずっと行きたかった山なのでうれしい

ずっと行きたかった山なのでうれしい

ずっと行きたかった山なのでうれしい

瀬場分岐

瀬場分岐

瀬場分岐

何ヶ所か崖道ありました

何ヶ所か崖道ありました

何ヶ所か崖道ありました

二百名山だけあって整備されている印象

二百名山だけあって整備されている印象

二百名山だけあって整備されている印象

赤石山荘へは橋を渡らず左折と勘違いする。橋を渡るのが正解でした。

赤石山荘へは橋を渡らず左折と勘違いする。橋を渡るのが正解でした。

赤石山荘へは橋を渡らず左折と勘違いする。橋を渡るのが正解でした。

ヤマシャクヤク

ヤマシャクヤク

ヤマシャクヤク

橋を渡るとすぐに瀬場谷出合。八巻山へは山荘経由なので左へ。

橋を渡るとすぐに瀬場谷出合。八巻山へは山荘経由なので左へ。

橋を渡るとすぐに瀬場谷出合。八巻山へは山荘経由なので左へ。

アスレチック

アスレチック

アスレチック

これもなかなか

これもなかなか

これもなかなか

何ヵ所か渡渉あります

何ヵ所か渡渉あります

何ヵ所か渡渉あります

マイナスイオン。足元は注意です。

マイナスイオン。足元は注意です。

マイナスイオン。足元は注意です。

八巻山が見えてきました

八巻山が見えてきました

八巻山が見えてきました

赤石山荘

赤石山荘

赤石山荘

2019年に閉鎖

2019年に閉鎖

2019年に閉鎖

山荘前から八巻山へ。難路?

山荘前から八巻山へ。難路?

山荘前から八巻山へ。難路?

細いロープを目印に登れば迷いません。

細いロープを目印に登れば迷いません。

細いロープを目印に登れば迷いません。

赤石山荘の赤い屋根

赤石山荘の赤い屋根

赤石山荘の赤い屋根

かっこいいー

かっこいいー

かっこいいー

雲の上に出ました

雲の上に出ました

雲の上に出ました

同じく雲の上

同じく雲の上

同じく雲の上

八巻山山頂手前にこんな小さな道標が

八巻山山頂手前にこんな小さな道標が

八巻山山頂手前にこんな小さな道標が

雲の上が単純にうれしい

雲の上が単純にうれしい

雲の上が単純にうれしい

八巻山山頂に着きました

八巻山山頂に着きました

八巻山山頂に着きました

雲海というほどではないけどきれいだなー

雲海というほどではないけどきれいだなー

雲海というほどではないけどきれいだなー

東赤石山へ

東赤石山へ

東赤石山へ

徳島の山とはまた違う

徳島の山とはまた違う

徳島の山とはまた違う

何が違うのかうまく言えないけど

何が違うのかうまく言えないけど

何が違うのかうまく言えないけど

ここのルートが分からず立ちすくんでいると、向こうからハイカーさんが歩いて来てくれて見当がついて助かりました。

ここのルートが分からず立ちすくんでいると、向こうからハイカーさんが歩いて来てくれて見当がついて助かりました。

ここのルートが分からず立ちすくんでいると、向こうからハイカーさんが歩いて来てくれて見当がついて助かりました。

東赤石山山頂。この先にもうひとつピークみたいな場所があります。

東赤石山山頂。この先にもうひとつピークみたいな場所があります。

東赤石山山頂。この先にもうひとつピークみたいな場所があります。

もうひとつのピークから

もうひとつのピークから

もうひとつのピークから

権現山、黒岳、二ツ岳の方角

権現山、黒岳、二ツ岳の方角

権現山、黒岳、二ツ岳の方角

東赤石山、もうひとつのピークみたいな場所です。

東赤石山、もうひとつのピークみたいな場所です。

東赤石山、もうひとつのピークみたいな場所です。

名残惜しいが帰ります

名残惜しいが帰ります

名残惜しいが帰ります

ここからまあまあ長い下りです

ここからまあまあ長い下りです

ここからまあまあ長い下りです

花の百名山

花の百名山

花の百名山

ずーっと樹林帯

ずーっと樹林帯

ずーっと樹林帯

マイナスイオンが充満してます

マイナスイオンが充満してます

マイナスイオンが充満してます

対岸の筏津山荘前の駐車場に停めるということらしいですが、すぐいっぱいになりそうな感じです。

対岸の筏津山荘前の駐車場に停めるということらしいですが、すぐいっぱいになりそうな感じです。

対岸の筏津山荘前の駐車場に停めるということらしいですが、すぐいっぱいになりそうな感じです。

ありがとうございました

ありがとうございました

ありがとうございました

ずっと行きたかった山なのでうれしい

瀬場分岐

何ヶ所か崖道ありました

二百名山だけあって整備されている印象

赤石山荘へは橋を渡らず左折と勘違いする。橋を渡るのが正解でした。

ヤマシャクヤク

橋を渡るとすぐに瀬場谷出合。八巻山へは山荘経由なので左へ。

アスレチック

これもなかなか

何ヵ所か渡渉あります

マイナスイオン。足元は注意です。

八巻山が見えてきました

赤石山荘

2019年に閉鎖

山荘前から八巻山へ。難路?

細いロープを目印に登れば迷いません。

赤石山荘の赤い屋根

かっこいいー

雲の上に出ました

同じく雲の上

八巻山山頂手前にこんな小さな道標が

雲の上が単純にうれしい

八巻山山頂に着きました

雲海というほどではないけどきれいだなー

東赤石山へ

徳島の山とはまた違う

何が違うのかうまく言えないけど

ここのルートが分からず立ちすくんでいると、向こうからハイカーさんが歩いて来てくれて見当がついて助かりました。

東赤石山山頂。この先にもうひとつピークみたいな場所があります。

もうひとつのピークから

権現山、黒岳、二ツ岳の方角

東赤石山、もうひとつのピークみたいな場所です。

名残惜しいが帰ります

ここからまあまあ長い下りです

花の百名山

ずーっと樹林帯

マイナスイオンが充満してます

対岸の筏津山荘前の駐車場に停めるということらしいですが、すぐいっぱいになりそうな感じです。

ありがとうございました

この活動日記で通ったコース

体力度
3